サイト・ブログの作成を行うためにはレンタルサーバーを借りなければいけません。また、ドメインの取得も必要です。

アフィリエイトを始めるためにWebサイトを構築するにしても、最初はいくつも行うべきことが存在します。ただ、ドメインであれば安いところで取得すればいいものの、サーバーについては最初に適切な会社と契約しなければいけません。

サーバーは簡単に変えられるものではなく、一度契約すればずっと使い続けることになるのが基本です。そのため、アフィリエイトを開始するときにどのようなレンタルサーバーと契約するのかは重要です。

そこで、サイトアフィリエイトを開始するときに借りるべきレンタルサーバーについて解説していきます。

無料ブログでなく、独自ドメインは必須

初めてアフィリエイトを開始してレンタルサーバーを借りる段階になると、悩むものとして「そもそも無料ブログでもいいのでは?」というものがあります。レンタルサーバーを借りる以前に、無料でビジネスをしようとするのです。

ただこれについては、絶対にやめるようにしましょう。理由は単純であり、アフィリエイトで稼げないからです。

サイトアフィリエイトで稼ぐための絶対条件が独自ドメインです。アメブロやハテナブログなどの無料ブログを利用してはいけません。もちろん使ってもいいですが、こうした無料ブログでは「アフィリエイトなどのビジネス利用が禁止されている」ことが多いため、ある時点でブログを削除されて翌日から収益ゼロになります。

例えば、過去にはアメブロが規約変更してビジネス利用を禁止した結果、アフィリエイトブログが大量に削除されるようになりました。そうして、以下のような残念な表示がされるようになったのです。

無料ブログ利用の時点でアフィリエイトに失敗しています。そのため、独自ドメインを取得しなければいけません。

レンタルサーバーの意味を理解する

ただ、独自ドメインを取得してWebサイト運営を考えるとき、必ず意識しなければいけないことがあります。それは、レンタルサーバーを借りることです。独自ドメインを取ると同時にレンタルサーバーを借りなければサイト運営できません。

このとき、ネットビジネスについてあまり理解していない初心者であると「独自ドメイン?」「レンタルサーバー?」となります。そのため、まずはこの概念について理解しましょう。既に知っている人については読み飛ばして問題ないですが、ネットビジネスで稼ぐときに必須の概念なので初心者は必ず学ばなければいけません。

独自ドメインやレンタルサーバーの概念については、住宅を想像すれば理解しやすいです。レンタルサーバーというのは、借りたばかりの家そのものだと考えるようにしましょう。

どこかに住むにしても、土地を購入して建物を作るには莫大な費用と時間がかかります。そこで多くの人は賃貸マンションに住みますが、同じようにサーバーを最初から構築するのは非常に大変です。そこで安い金額でレンタルしますが、これがレンタルサーバーの簡単な考え方です。

そうしてサーバーとして家を借りた後、この家の中にあなたが作成したサイトを格納していきます。すると、ようやく全世界からあなたのサイトを見ることができるようになります。つまり、「サーバーとして家の中に入れられているサイト情報」を他の人がアクセスすることで内容(家の中)を見ているのです。

・アクセスする住所がなければ意味がない

しかし、サーバー(サイトを格納するための仮想上の建物や土地)を借りたとしても、その場所に住所がなければアクセスすることができません。家に住所がなければ人は訪問できず、郵便物も届きません。そのため、家に住所をつける必要があります。

これはネット上でも同じです。サーバーとして「サイトを格納するための家」を借りたとしても、住所がなければ誰もサイトを探すことができません。そうしたとき、住所に当たるのがドメインになります。

例えば、当サイトのドメインは「pharm-kusuri.com」です。実際にはここに「https://」を付けて、「https://pharm-kusuri.com/」と入力すれば当サイトへアクセスできます。

これが、サーバーとドメインの基本的な考え方です。

サイトやブログでのレンタルサーバーの基本的な選び方

それでは、実際にレンタルサーバーの選び方としては何があるのでしょうか。これについては、当然ながらサイトやブログでのアフィリエイトに適したレンタルサーバーが存在します。そのため初めて特化型ブログを運営するときに、サーバーについて何を考えればいいのか理解しなければいけません。

前述の通り、独自ドメインについてはどこで取得しても変わらないため、「ムームードメイン」などのような非常に安いドメイン取得代行会社を利用すれば問題ありません。

ただ、レンタルサーバーによっては会社によってスペック内容が大幅に変わります。このとき、意識するべきは以下のポイントです。

  • 高速でアクセスできるか
  • SSL化が無料で可能か
  • 値段は安いか

それぞれについて解説していきます。

特化型ブログサーバーでの高速アクセスは必須

パソコンやスマホなどでサイト・ブログへアクセスするとき、表示速度は非常に重要です。

例えばページの反応速度が1秒遅いと、アクセス数が10~20%ほど減少するのは有名な話です。当然、それに応じて売上も下がるようになります。そのため、ビジネス目的でアフィリエイトを始める場合、サイト・ブログの表示速度に注意しなければいけません。

あなたも、情報を調べるためにサイトへアクセスしたとき、なかなか情報が表示されないために「戻る」のボタンを押した経験があると思います。サイト運営者側の場合、こうした状況を防がなければいけません。

こうしたサイト・ブログの表示速度はいくつかの要因があるものの、その一つにレンタルサーバーがあります。レンタルサーバーがダメだと、サイトの表示速度が遅くなってしまうのです。そのため、高速表示が可能なレンタルサーバーを利用しなければいけません。

参考までに、Googleが提供している表示速度ツールで当サイトを分析したところ、以下のように問題ない表示速度であることが分かります。

アフィリエイトを開始する場合、このように高速表示が可能なレンタルサーバーを利用する必要があります。私の場合、同じレンタルサーバーにいくつものサイトを入れており、それなりにアクセス数は多いです。それでも、このように問題なくスピード表示されるようになっています。

無料SSL化が可能になっている

またアフィリエイト初心者だと、「SSL化って何?」という状態だと思います。SSLとは、要は「このサイトはセキュリティー上、何も問題ないサイトですよ!」ということを証明するものになります。

SSL化をした場合、「http://〇〇」ではなく、「https://〇〇」となります。httpのあとに「s」が付くことになるのです。

アフィリエイトではGoogleからの検索エンジン流入を期待することになりますが、Googleは公式サイトでも「SSL化が重要」と発表しています。そのため、いまでは特化型サイト・ブログで稼ぐ人の大多数がSSL化を実施しています。

当然、当サイトもSSL化を実施しています。以下のように、「https://pharm-kusuri.com」となっています。

サーバーの中でも、SSL化が有料のところは多いです。ただ、レンタルサーバーによっては無料でSSL化に対応していることがあります。そのため、無料SSL化が可能なサーバーを選ばなければいけません。

値段の安いレンタルサーバーが必要

ただ、無料ブログでない以上は毎月のレンタルサーバー代を支払い続けなければいけません。そのため、月に何千円もかけるのは現実的ではありません。

サイト・ブログのアフィリエイトで月100万円以上を稼ぐのは、正しく行動すればそこまで難しいわけではありません。ただ、アフィリエイトは結果が出るまでに1年以上の時間がかかります。この間は収入ゼロなので、お金が先に出ていくことになります。

そのため、ある程度の機能を有したレンタルサーバーを利用しつつも安いサーバーを借りなければいけません。無駄に高いサーバーを使う意味はないのです。

値段だけで比較してはいけないものの、やはりお金は重要です。そこで、価格の高すぎないレンタルサーバーを選ぶ必要があります。

アフィリエイトで稼ぐとき、おすすめのレンタルサーバーは2つ

この場合、アフィリエイトで稼ぐことを考えたときにおすすめのレンタルサーバーがあります。非常に多くのアフィリエイターが利用しており、当然ながら私も活用しています。

こうしたおすすめレンタルサーバーとしては以下の2つです。

  • エックスサーバー
  • ロリポップ

それぞれスペックは少し異なるため、どちらのレンタルサーバーが適切なのか比較しながら確認していきましょう。

最もコスパの優れたエックスサーバー

世の中でアフィリエイトをしている人の中で、恐らく最も利用されているレンタルサーバーがエックスサーバーです。私もエックスサーバーを用いており、すべてのWebサイトをエックスサーバーで管理しています。

エックスサーバーについては、格安レンタルサーバーの中では少し金額が高めです。最も安い「X10プラン」に申し込めば問題ないですが、それでも月1,000円ほどの金額になります。それでも多くのアフィリエイターがエックスサーバーを利用するのは当然ながら理由があります。

まず、サイト・ブログの表示スピードでいうと格安レンタルサーバーの中でもエックスサーバーが最も優れています。素早く表示されるため、「ページの表示スピードが遅い」という問題で読者にストレスを与えることがありません。

もちろん無料SSL化が可能であり、ボタン一つでSSLを利用できます。

改善・事前対応も素早く、「レンタルサーバーの中で先駆けて無料SSL化を採用した」「サイトスピードを向上させる技術を開発する」など常に最新の状態にアップデートし続けている会社です。こうした対応をしているため、結果として最も多くのアフィリエイターが利用するレンタルサーバーになったのです。

エックスサーバーの公式サイトへ

値段を比較すると安いロリポップ

ただ、毎月1,000円であっても高く感じる人がいます。最も優れているレンタルサーバーがエックスサーバーなのは間違いないですが、サーバーのスペックが少し落ちてもいいのでもっと安いレンタルサーバーを利用したい人に向いているのがロリポップです。

かつて私が利用していたサーバーであり、金額は非常に安く、このときは月300円ほどから利用できる「ライトプラン」を契約するといいです。無料SSL化にも対応しているため、アフィリエイトを始めるための最低限の環境は整っています。

しかし、エックスサーバーに比べるとスペックはどうしても劣ってしまいます。そのため、「将来にわたって1サイトしか運営する予定がなく、サイトを増やすことは絶対にない」と断言できる場合はロリポップでも問題ありません。

エックスサーバーであればいくらサイトを増やしてもほぼ問題ないですし、大量のアクセスがあっても特に影響はありません。ただ、ロリポップではそのようにはいかないのです。こうした違いを理解したうえで、安い金額でのサーバー利用を考えている場合はロリポップを選択しましょう。

ロリポップの公式サイトへ

アフィリエイトに最適なサーバーを利用する

起業であれ副業であれ、ビジネス目的でアフィリエイトを考える人は多いです。そうしたとき、独自ドメインとレンタルサーバーの利用は必須になります。無料ブログでは資産にならず、稼げなくなるリスクが非常に高いからです。

そこで、どのようなレンタルサーバーを利用すべきなのか事前に考えなければいけません。

このときの選び方としては、「表示スピードの速さ」「無料SSL化」「値段の安さ」の3つを比較するといいです。これらすべての条件を揃えなければいけません。

そうしたとき効果的なレンタルサーバーがエックスサーバーとロリポップの2つです。特に理由がない限りは最も多くのアフィリエイターが利用しているエックスサーバーを利用し、値段をできるだけ抑えたい場合はロリポップを活用するといいです。

このような使い分けをして、レンタルサーバーをそれぞれ比較したうえであなたにとって最適なサーバーを契約するといいです。

利益率95%を超すポータルサイトビジネス:無料メルマガ登録

書籍出版の案内:出版キャンペーン中

Twitterでビジネス情報を確認