キーワードツールを使うことでサイトアフィリエイトを行う人が多いですが、私からしてみればこれらキーワードツールはどうでも良いです。

たしかに補助としての役割はあるかもしれませんが、お客様の一日の行動を想像することができれば実際のところサイトアフィリエイトで成果を出すのはそこまで難しくありません。キーワードツールでは誰もが思いつくようなワードしか拾えません。

本物のサイトアフィリエイト

例えばダイエット商品を売りたい場合、多くの人はダイエットに関連して「資料請求」や「口コミ」、「激安」などのキーワードを並べます。これらは競合が多いですし、ここに稼げない理由があります。

確実に当たるかどうかは実際に行ってみなければ分かりませんが、例えば夏にダイエット商品を爆発的に売りたい場合は水着や海水浴場に関するサイトを立ち上げれば良いです。

ただし、ここでは視点を変えて海水浴に「プライベートビーチ」などの言葉を掛け合わせた上で、競合がいないかを検索していきます。これは先にリサーチをしていく必要があります。

もし競合がいないのであれば、サイトを立ち上げた瞬間に一位となるため簡単にアクセスが集まるようになります。

例えば、このような海水浴を行いたい女性はどのような行動をするでしょうか。

まずは水着を見に行きます。もしかしたら試着するかもしれません。そこで自分の姿を鏡で見て「痩せないとなぁ~」と思うかもしれません。もしそこで家に帰ってネット検索をすると、あなたのサイトにたどり着きます。

そこにダイエットに関する広告が載ってあり、いざ決心すると共に周囲に誰もいない事を確認した後に「今度こそは!!」と思ってダイエット商品を購入してくれるかもしれません。

全てがこのように上手くいくとは限りませんが、広告を変えていろいろとテストしてみれば答えが見つかってきます。

ここに書いたことはいくらキーワードツールを眺めても見つかりません。必死に頭に汗を掻きながら考えて、テストしていった結果として表れます。そのため、最初に言った通りそこまでキーワードツールを当てにしても意味がありません。

多くの稼げないサイトアフィリエイターのようにありきたりなサイトを作りたいのであれば、キーワードツールを重宝すれば良いと思います。しかし、誰にも気づかれないような分野で長期的に稼ぎたいのであれば、必死に考えながら正解に近づけていく努力をしなければいけません。

キーワードを選定する

たとえありきたりなキーワードを使う場合であっても、ある程度のキーワード選定を行う必要があります。例えば、同じダイエットであっても以下の内容であると顧客層が異なってきます。

① ダイエット 無料

② ダイエット 格安

③ ダイエット 短期

④ ダイエット 手術

「① ダイエット 無料」で検索する人であれば、お金を払いたがりません。顧客単価はとても低いことが分かります。そのため、これらの人にサイトアフィリエイトする場合は無料請求させることを考えた方が良いです。

また、「② ダイエット 格安」であれば少しは購入の意思があります。ただし高額商品となると厳しいです。これが「③ ダイエット 短期」であれば、少し焦っていることが分かります。この場合ではもう少し高い商品でも売れるかもしれません。

さらに「④ ダイエット 手術」であれば、何十万もするような美容整形であっても売ることができます。ダイエットはサイト上でも比較的売りやすい痛み系の分野であり、このようなキーワードであれば顧客単価がかなり高いです。

このようにキーワードを選定していき、さらにキーワードツールでは出てこないような分野も考慮して頭を使いながらテストを繰り返していけば誰でも稼げるようになります。

利益率95%を超すポータルサイトビジネス:無料メルマガ登録