ビジネスで売上を上げる方法で重要なのは、「いかにリピーターを獲得するか」です。つまり、同じお客様から何度も商品を購入してもらうのです。

このような話をすると、多くの人が「そんな事は知っている」と言います。しかし、ほとんどの人が実行できていません。だから稼げませんし、どのようにしてリピートしてもらうかを知ればメルマガの重要性が分かってきます。

リピートをして貰う仕組みは必ずしもメルマガだけではありませんが、これと同じ思考でビジネスを組み立てれば、売上を伸ばすのはとても簡単である事が分かります。

稼げるようになるための方程式

金持ちになるためには、必ず資産(あなたのポケットにお金を入れてくれるもの)を持つ必要があります。

多くの人は車や家などの負債(あなたのポケットからお金を取っていくもの)にお金を払うのが大好きですが、本来は資産を持つために投資を行わないといけません。

そのために、まずは自分の知識や経験を溜め込んでおくサイトが必要になります。一度サイトを構築することが出来れば、後は放置で稼いでくれるようになります。これが、「自分のポケットにお金を入れてくれる資産を作る」という考え方です。

ブログのように「毎日更新し続けないといけない」という事がないため、放置でアクセスが伸び続けるサイト作成を私はお勧めします。

ただし、ある程度のサイトを構築した後は「メルマガ」を発行して欲しいと思います。サイトとして情報を載せているだけであれば、そのサイトが一度閉じられてしまえばそこで終わります。

しかしメルマガであれば、メールによって何度もアプローチすることができます。何度も見込み客に対して情報発信することができますし、何回も商品を売ることもできます。つまり、リピーターになってくれます。

最初は知識を溜め込んだり自分の方向性を決定したりするためにサイトを作成する必要があります。

しかし、ある程度サイトを構築していけば「どのような情報を伝えていけば良いか」などが明確になってきます。また、サイトに知識を溜めておくことで「メルマガで発信すべきネタ帳の代わり」にもなります。

そこでメルマガを発行し、何度もリピートして貰うようにします。セミナー開催の案内をすれば毎回来てくれるかもしれませんし、セミナー映像を撮影してDVDにすれば売れるかもしれません。

これを繰り返していけば、コンサルタントとして企業や個人へアドバイスするチャンスが巡ってくるようになります。このようにして稼いでいくのが基本的な方程式です。

① サイト作成を行い、知識と経験を溜め込んでいく

② メルマガを発行して見込み客を集める

③ セミナー開催や教材販売、コンサルティングなどによって稼いでいく

この時、③番のところを何回もリピートしてもらうことが必要です。これが、リピートの本当の意味です。

メルマガを発行する意義

リアル店舗であれば、セミナー開催ではなくて店舗に来てもらうことでリピート客となります。税理士などの士業であれば、同じお客様をずっと繋いでいくことでリピートしてもらいます。

このように考えれば、リピートしてもらうことで売上を上げる基本原則は全て同じことが分かります。

これを理解せずに「リピートの重要性は知っている」と言いながら、フリーペーパーに広告を出すなど新規客だけに目を向けているから多くの人は稼ぐことができません。

ネットビジネスと言っても、このように考えればリアル店舗でも活かせることはいくらでもあります。

・どのようにしてメールアドレスを収集して見込み客を集めるのか

・ネット上で口コミを起こすにはどうすれば良いか

・何回もリピートしてもらうための仕組みをどのように構築すれば良いか

これを理解すれば、売上を伸ばすのは恐ろしく簡単であることが分かります。

ちなみに、「稼いでいる人のほとんどがメルマガを発行しているから、自分もメルマガを発行する」という視点ではいつまで経っても稼げません。

考えるべきは、「なぜ稼いでいる人たちがメルマガを発行しているのか」という思考です。この理由は「お客様に何回もアプローチしてリピートしてもらう」という事にあります。つまり、お客様にリピートして貰えるのであればメルマガでなくても良いです。

リピートして貰う一番効果的な方法がメルマガというだけであり、他の方法を駆使している人もいます。このような思考に基づいてビジネスを組み立ててください。

利益率95%を超すポータルサイトビジネス:無料メルマガ登録

書籍出版の案内:出版キャンペーン中

Twitterでビジネス情報を確認