サイトアフィリエイトを行う場合、いくつか注意しなければいけない点があります。これを外せば、どれだけ頑張っても稼げないサイトが出来上がってしまいます。

ここでは、絶対に外せないポイントをいくつか紹介していきます。

楽天アフィリエイトやアマゾンアフィリエイトは稼げない

サイトアフィリエイトで有名なものとして、楽天アフィリエイトやアマゾンアフィリエイトがあります。しかし、これらのサイトアフィリエイトで稼ぐのは至難の業です。

この理由を説明する前に、まずはクロージングの強さの順を認識する必要があります。

クロージングとは、簡単に考えれば「商品をお客様に購入してもらうこと」と認識できれば良いです。クロージングには「契約に印を押させ、販売を終結させる」という意味があります。営業で頻繁に用いられる言葉です。

このクロージングを行う際には、次のようなクロージング力の順番があることを認識する必要があります。

サイト < メール < 動画 < 電話 < 対面

商品を売る時、全てこの順番で成約率が変わっていきます。そして、不特定多数の人が訪れるサイト上で物を買わせるのは、あらゆる手段の中で最も販売力が弱い方法です。

この順番で考えると、サイトよりもメールで売り込みをした方が売れますし、メールだけでなく動画を付け加えた方がさらに売れます。

また、動画よりも電話営業の方が強力ですし、対面販売はあらゆる方法の中で最もクロージング力(販売力)が強いです。

何が言いたいかというと、「サイト上で物を売るのはとても難しい手法である」という事を認識してください。

それではサイトアフィリエイトが稼げないかと言うと、そうではありません。実際、私はサイトアフィリエイトでも月に何百万円も稼いでいます。

サイトアフィリエイトの方法を間違えてはいけない

要は、「サイトアフィリエイトの方法を間違えれば一生稼げないままで終わってしまう」という事実です。その間違いの一つとして、「楽天アフィリエイトやアマゾンアフィリエイトを行っている」という事があります。

確かに楽天やアマゾンのアフィリエイトで稼いでいる人がいるのは事実ですが、報酬率が低すぎます。

特に楽天アフィリエイトであれば、報酬額がたったの1%です。100万円を頑張って売っても、1万円しか報酬がありません。

何度も言いますが、サイト上で物を売るのはとても難しいです。これを認識した上で、100万円もの商品をサイト上で売ることがどれだけ大変な行為であるかを想像してください。

アマゾンアフィリエイトも同じです。報酬額は基本で3.5%しかありません。そのため、どれだけ頑張って商品を売ったとしてもなかなか稼げません。このような事に力を注ぐ暇があるのなら、もっと他の方法で稼ぐことを実践した方が身のためです。

まずはこの事実を認識した上で、正しいサイトアフィリエイトを実行する必要があります。

利益率95%を超すポータルサイトビジネス:無料メルマガ登録