メルマガで情報発信を行うことにより、何回もお客様にアプローチすることができます。これによって、リピート客として何回もお金を払ってくれます。

ただ当たり前ですが、有益な情報を発信し続けていることが前提です。売り込みをするだけのメールはスパムでしかありません。

お客様のメリットを考え、「この商品を手に入れることによって、将来どのような未来が待っているのか」を想像させる必要があります。このステップを外してしまうと、いつまで経っても稼ぐことはできません。

動画を活用してセールスを行う

ネットビジネスでは大きく二つのパターンに分けることができます。一つは顔と名前を出して自身のブランディング化を図っているパターンです。私がこれに該当します。

そしてもう一つは、ペンネームなどによって名前と顔を隠して活動している人です。このような人でも大きく稼いでいる人はたくさんいます。

ただ顔と名前を出すのがなぜ良いかと言うと、その理由は「楽をすることができるから」です。サイトやメルマガなどで情報を発信するにしても、誰かよく分からない人から発信される情報ではなく「あなたから発せられる情報」と認識させることができます。

これがブランディング化です。

顔と名前を出すのを怖がる人もいますが、それは「天が落ちてくる」と心配する事と同じです。私は顔と名前を出していますが、危険なことに合ったことは一回もありません。そして、顔と名前を出しても良いのであれば、動画を撮影して教育やセールスを行っていくことができます。

これを踏まえた上でなぜ動画を活用するかというと、商品販売のクロージング力の順番が、次のようになっているからです。

サイト < メール < 動画 < 電話 < 対面

サイトよりもメールの方が売れやすく、メールだけよりも動画を付ける事でクロージン力が強くなって商品が売れるようになります。

そのため、ネットビジネスで顔と名前を出している人は動画を使ってセールスを行います。「なぜメール配信だけでなく動画を利用しているのか」を考えればこの理由が見えてきます。

つまり動画を使っていけば商品をセールスしやすいですし、ブランディング化も加速します。動画は家庭用のビデオカメラで問題ないですし、YouTubeにアップすれば全世界から検索されるようになります。

動画を作成する時の注意点

確かに動画を活用した方が販売力は強くなります。編集もほとんど必要なく、テレビ番組のように凝ったことをする必要はありません。

動画を作成するに当たって重要なのは、動画編集よりも中身です。動画の中で話している内容が有用でなければ、動画は見られなくなります。

ただし、実は一つだけ注意すべき点があります。それは、「音声」です。

編集はほとんど必要ありませんし、家庭用のビデオカメラで十分なことは確かです。しかし、音声だけはしっかりしたマイクを使った方が良いです。

私もいろいろなマイクを購入して失敗しましたが、その中で費用対効果の高いマイクを一つだけ紹介します。それが、ソニーから発売されている業務用マイクの「UWP-V1」です。

アマゾンなどで5万円程度で売られており少し高いですが、2万円の安物のマイクを購入して失敗するよりも断然お得です。

このマイクに辿りつくまでに私はかなりのお金を浪費しましたが、あなたが動画配信を検討する場合は最初からこのマイクを購入するようにしてください。楽天やアマゾンなどで検索して、一番安いところから購入してください。

利益率95%を超すポータルサイトビジネス:無料メルマガ登録