ネットビジネスでは、アフィリエイトやせどりなどが有名です。しかしながら、これらを行っても良いですがほぼ稼げません。これには明確な理由があります。

そもそも、アフィリエイトのビジネス構造が「ねずみ講」と似ていることもありますが、実はそれだけではありません。これは、ビジネスを教える講師自体にも大きな問題が隠されています。

まずは、以下の動画をご覧ください。

独自の分野でビジネスを開始する

私がビジネスを教えるとき、「あなた独自の分野」で勝負することを推奨しています。もちろん、これにも明確な理由があります。

そもそも、ネットビジネスを教えている多くの人は「アフィリエイトを教えます」、「せどりをしましょう」のように、生徒を自分と全く同じ分野に入れようとします。ここに大きな間違いがあります。

別に同じ分野でも良いですが、この状態ではあなたは講師と同じ分野で勝負することになります。

すでに圧倒的な人が大勢存在する中で、実績も信頼も何もない状態からあなたはスタートしなければいけません。だから稼げません。

ただ、最初は誰でも知識がないので、ビジネス初心者は間違った情報でも信じてしまいます。

つまり、「そもそも教わる人を間違っている」ということがあります。講師自体が「アフィリエイト」や「せどり」など、特定の分野しか経験したことがないため、「あなた独自の分野を行いましょう」とは言えないのです。これは、かなり致命傷です。

そこで、先に挙げた動画内で解説している思考を理解すれば、今後どのようにビジネスをすれば良いか理解できるようになるはずです。

少なくとも、社会的に真っ当なビジネスを行っている人から正しい思考をインストールしても良いのではと思います。

スパム行為を行わず、真っ当なビジネスだけを行う

また、ネットビジネスでは、かなり残念な行為が推奨されています。例えば、

・Facebookで友達1000人作ろう

・Twitterで自動つぶやきツールを使おう

・サテライトサイトを作って上位表示しよう

・アメブロで自動ペタツールを使おう

などです。

これらに共通することは、全てスパム行為であるということです。なので、やめるべきです。実際、これを行った人がどのようになったかご存知でしょうか。

今、Facebookでランダムに友達を増やしたり、Twitterでフォローしまくればアカウントを停止される危険性があります。サテライトサイトを作ってGoogleにバレれば、検索エンジンに表示されなくなります。

要は、一瞬だけいい思いはできますが、所詮は一瞬だけです。少なくとも、数ヵ月後も同じ手法が通用するとは限りません。

巷に出回っているネットビジネスのノウハウを実行すると、残念な結果が待っています。そのため、本来はこれらのノウハウを捨てることから全てが始まります。実際、私は上記のような行為を一つも行っていません。

ただ、常識から考えて私は当たり前のことを言っているだけですが、誰もこのことを言わないのがとても不思議です。本当に重要なのは「コンテンツ・イズ・キング」ということです。

少なくとも、あなたは数ヵ月後に終わる可能性の高いビジネスを行ってはいけません。

そのため、「教わる人」はとても重要だと思います。アフィリエイターから学べば、当然のように残念な思考が染み付いてしまいます。

アフィリエイトやせどりでは「圧倒的な努力」や「年単位の時間」という、ビジネスを始める時は当たり前のように必要になる思考が抜け落ちてしまいます。そして、推奨されるのは最初に挙げたようなスパム行為です。

少なくとも、あなたがビジネスを始める時、ピラミッド構造の最下層からビジネスをしている場合ではないはずです。

利益率95%を超すポータルサイトビジネス:無料メルマガ登録