なぜかよく分かりませんが、ネットビジネスを推奨する人は「自分はほどんど働いていない」ことを強調しようとします。確かに、彼らの見せ方は「寝ているだけで」や「1通メールを送るだけで」などであるため、働いていないことを強調しなければいけないのかもしれません。

それでは、私はどうかと言うと、稼げるようになっている今でも世の中にいるサラリーマン以上は働いています。

必死で無償労働を行うことが起業である

私の話はかなり現実的であり、夢がなくて申し訳ないのですが、ネット上にこれだけ「楽に」「簡単に」という、うたい文句があふれている中、「結果が出なくても、一つも文句を言わずに鬼のように働け!」という私の言葉は響かないですかね?

いわゆる、「バカでも月○万円」などとは真逆の言葉です。ただ考えてほしいのは、まったくゼロのところからお金を得るということは「起業を行う」こととイコールです。

サラリーマンであれば、それまでの会社の信頼や取引先、実績などがあるのでまだマシです。これすらもない底辺の状態からスタートするのが起業です。信頼や看板がなく、商品すらもないところからスタートしなければいけません。

この状態から商売をしてお金を得るためには、まったく結果が出なかったとしても、ただ自分だけを信じて何ヶ月も無償労働を行う必要が出てきます。

私はこのような事実を正直に言うため、私のもとに来る人の中で「楽に稼ぎたい」という頭の弱い人は比較的少ないです。

ただし、「世間の役に立つビジネスをしたい」と言っている人であっても、「土日は友達と遊びに行きたい」「平日に少しゆっくりする時間を設けたい」と平気で言ってくる人はかなりいます。むしろ、こちらの人の方が多いです。

このような発言を聞いたとき、私は「そのままではビジネスで成功しませんよ」とありのままに言います。

起業を行いたいのであれば、テレビの時間を削り、ダラダラしている無駄を省いて毎日2~3時間はビジネスの時間を設けなければいけません。当然、土日に遊びに行っている暇もありません。

これを1年以上は必ず続けます。もし、これができないのであれば、「どうせ成功は無理なので、ビジネスを完全に諦めてサラリーマンとして頑張ってください」と私はアドバイスします。残念ながら、これが真実だからです。

ただ重要なのは、「10年間必死で頑張れ」とは言っていないということです。たった1年で問題ありません。この1年間という短期間の間に、「どれだけあなたは努力できますか」と問うているだけです。

夢を見るのではなく、現実を見る

情報商材系のアフィリエイトは、一種の「夢を見せるビジネス」と考えることができます。「こんなにダメ人間な自分でも稼げた」と見せることにより、誰でも簡単にできるように錯覚させるのです。ただ、夢を見るのもいいですが、どうせ無理なので「そろそろ、現実を見てもいいのでは?」と思います。

「楽に稼げるビジネスはない」と理解している人であっても、「土日は遊びに行かず、ビジネスだけをしてください」と私が言うと尻込みしてしまう人がほとんどです。それくらい、ビジネス(=起業)はシビアなのです。

確かに、ネットビジネスは「お金」という面ではリスクが少ないです。私も毎月300円程度のサーバー代だけで、普通のサラリーマンの何倍も稼いでいました。また、不労所得を構築できることも本当です。現在も私はかなり働いていますが、全く働かなかったとしても、かなりの額の収益が自動で入ってきます。

これらは本当かもしれませんが、では、その状態になるまでにどれほどの時間と労力を費やしてきたかまで理解しなければなりません。「結果」を見るのではなく、それまでの「過程」に注視するのです。

とは言うものの、現在の私は「自分が働いている」という感覚はあまりありません。自分の好きなように仕事を作り出し、都合のいい時にお金を生み出すためのシステムを作り上げています。

自分が動けば動くほど収益が大きくなっていき、他の誰かから指示されることもありません。「働いている」というよりも、「自分が勝手に動いている」という感覚です。

趣味をもっている人であれば、時間を忘れてずっと没頭していると思います。その感覚にかなり似ています。これが、「サラリーマンとして働いている時」と「起業家として活動している時」の大きな違いではないでしょうか。

だからこそ、必死で働く必要があります。特に最初の方は収益ゼロの状態が続くため、相当の覚悟が必要になります。

既に「月10万稼いでいる人」が月100万稼ぐのは圧倒的に簡単です。私が提唱するポータルサイトビジネスであれば、勝手にアクセスが上がって集客ができるようになるため、放置でも収益が上がっていきます。

ただし、本当にゼロスタートの人が月10万稼げるようになるには、かなりの努力と時間が必要です。ここまでは、歯を食いしばって必死で取り組まなければいけません。そして、月10万まで稼げるシステムができれば、後は本当に楽です。

この事実を理解してビジネスを行ってほしいと思います。下手な夢を見るのもいいですが、ここに書かれてある文章に反応する人だけがビジネスで成功できることでしょう。

利益率95%を超すポータルサイトビジネス:無料メルマガ登録