現実問題で考えれば、楽天やアマゾンのアフィリエイトで稼ぐのはもの凄く難しいです。稼げる人がいるのは事実ですが、もっと効率的なサイトアフィリエイトの方法があります。

そのために必要なのは、アフィリエイトサービスを提供している「ASPへの登録」があります。 ASPとは、アフィリエイトサービスプロバイダーの略です。つまり、サイト上でアフィリエイトするために必要な物や情報が集まっているサイトを指します。

これに登録しなければ、そもそもアフィリエイトがスタートしません。そのため、まずは以下のアフィリエイトサービスを提供しているASPに全て登録する必要があります。

※注意

A8.netと電脳卸は審査がありませんが、その他は審査があります。そのため、他のASPに登録する際にはブログかサイトを保有しておく必要があります。7~10記事くらいを作成した後に審査してもらってください。

A8.net
アクセストレード
登録無料!アフィリエイトはアクセストレード
トラフィックゲート
バリューコマース

この中でも、多分最も使用するようになるASPが「A8.net」です。なぜなら商品の品揃えが多く、商品検索や管理画面の見やすさを考えると他のASPよりも使い勝手がいいからです。

ただし、中にはA8.netにない商品もあるために他のASPも利用する必要が出てきます。また、同じ商品でも他のASPで報酬率が高い場合、そちらのASPを利用することもあります。

このようにして、紹介したい商品や報酬単価を見極めることで、利用するASPを使い分けていきます。

A8.netはすぐにでも登録できるので、もしサイトアフィリエイトで稼ぎたいのであれば今すぐ登録してください。何でもそうですが、成功する人はすぐに行動できる人です。

構築するサイトに合わせて商品を紹介していく

作成するサイトは、それぞれ趣味思考が異なります。それぞれのサイトのカテゴリーに合った商品を紹介していかなければいけません。

例えば、鉄道マニアのサイトであれば「旅」をテーマにした旅行プランが売れるかもしれません。当サイト(ビジネス思考への転換)であれば、ビジネスに関わる教材やツールが売れていきます。

このように、サイトの性質に沿った形で商品を紹介していかなければアフィリエイトは難しいです。ビジネスサイトでサプリメントを買う人はまずいないのです。

ただ多くの人が勘違いしている事として、「サイトアフィリエイトではサイト訪問者に対して商品を売らなければいけない」という考えがあります。実はそうではなく、別にお金を支払わせなくてもアフィリエイト報酬の入る案件はたくさんあります。

サイトアフィリエイトでは必ずしも商品を売らなくても良い

サイト上で物を売るのは難しいです。これは、リアルビジネスをしている多くの企業がなぜ電話営業や対面販売にこだわっているのかを考えれば答えが見えてきます。

これを認識した上でサイトアフィリを行っていきますが、「サイトアフィリエイトでは必ずしも物を売ることが全てではない」と認識してください。

A8.netなどでいろいろ案件を見ていれば分かりますが、「資料請求がされた場合に1500円の報酬」などのアフィリエイト案件を発見することができます。

これを理解した上で、例えばサプリメントをアフィリエイトする場合はサプリメントを頑張って売ろうとするよりも、「サプリメントに関する資料を無料請求させる」という思考を持つことができれば稼ぐ能力が上がります。

ただこのように言うと多くの人が「無料請求」の事しか考えなくなってしまいますが、そのような考えでは稼げません。真似すべきは「思考」なので、「なぜ私が無料請求をさせれば良い」と思ったのかを必死で考えてください。

なお、アフィリエイトもビジネスです。成果報酬型の集客代行ビジネスと考えれば分かりやすいと思います。

そのため、ビジネスの基本や人の心理を理解した上で試行錯誤をしている人が勝ちます。正しい失敗をたくさんした上で稼ぐための能力を身に付けてください。

利益率95%を超すポータルサイトビジネス:無料メルマガ登録

書籍出版の案内:出版キャンペーン中

Twitterでビジネス情報を確認