「情報を売る」と言えばどのようなイメージを持つでしょうか。もしかしたら、中には「怪しい」というイメージを持つ人もいるかもしれません。

ただし、よく考えてみれば情報を売ることでビジネスをしている人は社会的地位の高い人がほとんどです。これについては、以下の動画を確認してください。

最初に言っておきますが、「情報を売る」とは言っても、情報商材の販売やアフィリエイトのようなグレーなビジネスではありません。そうではなく、誰からも感謝されるビジネスのことを指します。

情報でビジネスをしている人は地位が高い

例えば弁護士がこれに当たります。弁護士は物を売っているのではなく、法律によって弁護するための情報を武器としています。

同じように医師もそうです。病院などで働く外科医は別としても、診療所などで働く医師は情報を売っています。

現在では薬を薬局で貰う場合がほとんどであり、注射も看護師が行います。医師は患者の病態を診て、その治療法や適した薬は何であるかなどの情報を売っているのです。

コンサルティングも同じです。経営コンサルティングは高額となりますが、「クライアントを稼げるようにする」という無形の情報を売っています。学校の先生もそうです。生徒に対して、学問を教えることで給料を貰っています。

このように考えると、情報を売る職業はとても社会的地位の高い場合が多いです。私も薬学サイトを運営していますが、感謝しかされた事がありません。

しかも、利益率が異常に高いです。売上がほぼ利益になります。仕入れなどの面倒な作業が存在しないだけでなく、勝負するのは自分の知識だけなので競合は真似できません。

これが物販であれば、売上から商品を仕入れた値段を引かないといけません。物流コストや在庫リスクなどもあります。さらに、ネットでもリアルでも商品の値段を他と比較されます。

だから物販でのビジネスは基本的に儲かりません。サプリメントや健康食品などの例外はありますが、物販が儲からないのはネット販売でも同じです。

これを情報ビジネスにすることで、ネットビジネスでもリアルビジネスでも簡単に稼げるようになります。しかも、何度も言うように売上がほぼ利益になります。

そのため、情報ビジネスはあらゆるビジネスの中でも最強です。自分の知識や経験で勝負するからこそ、競合と差別化を図ることで自分独自の世界を出すことができるのです。

在庫が発生する物販は最悪

ここまで話せば分かると思いますが、たとえネットビジネスであっても物販を始めたら地獄を見ることになります。ネット上で値段が比較され、在庫を持つようになり、金が一瞬で消えていきます。

そういう意味では、ネットショップとして店舗を出すことはお勧めしません。

別に大手ポータルサイトにネット上で出店しても良いですが、「売れた時に支払う高い手数料」や「出店のために毎月定期的に払う何十万もの金」を考えると簡単に赤字となります。消費者はできるだけ安いネット店舗で買うため、これでは稼げる訳がありません。

これが真実ですが、このような情報でも教えてくれる人がいなければ情報弱者として搾取される側になってしまいます。

そのため、正しい知識をもってビジネスを行う必要があります。

例えば、ピザ屋さんであればポータルサイトでピザを売るよりも、「一瞬でトロけるピザを一ヶ月の鍛錬で作れるようになる方法」を教える方が稼げます。まさに、ノウハウや情報を売るわけです。

そこで教えた生徒に「実は……」という話を持ちかけ、フランチャイズを作って定額課金システムを構築すれば良いわけです。

本当に誰でも最高のピザを作れるようになれることが条件になりますが、もしそれまでの蓄積があるのであれば、その情報を売っていけば一気に稼げるようになります。

このように、稼げるビジネスにはきちんとした型があります。しかし、ほとんどの人はそれすら理解せずにビジネスを始めようとします。だから稼げません。

どのビジネスを行うにしても、まず最初は情報を売ることだけを考えた方が良いです。すると失敗をしません。

既にリアルビジネスなどを始めている人であっても、「今の自分にどのようなノウハウや技術、知識があるか」を考え始めるとすぐに頭が回転するようになります。

これを理解した上で、弁護士や医師、コンサルタント、学校の先生となぜ情報を売っている人に社会的地位の高い人が多く、世間一般の人よりも収入が高いのかを考える必要があります。

これを理解すると、「物販がなぜ稼ぎにくいか」や「情報ビジネスがなぜ儲かるか」を分かるようになります。

ただし、物販で物凄い稼いでいる人がいる事も事実です。そのため、全く稼げない訳でもないです。ただ物販を行なっている人の末路はほとんどが借金まみれで倒産していることを認識しておいてください。

それでも物販をやりたいのであれば止めませんが、情報ビジネスが最も稼ぐことができて、さらに競合他社に最も真似されにくいビジネスであることを理解しておいてください。

利益率95%を超すポータルサイトビジネス:無料メルマガ登録