あらゆるビジネスでは、人を紹介してもらうことが重要です。これは、「口コミを起こす」ことと同じ意味です。まったくの赤の他人が「あなたのサービスがどれだけ素晴らしいか」を周りに伝えることで、何もしなくてもお客様が増えていきます。

また、紹介してもらった先のお客様が満足し、また別の友達に口コミするようになると、さらに新規顧客が増えます。こうして、広告費ゼロで集客できる仕組みができあがります。

しかし、普通に考えて他人があなたのサービスを紹介するのはかなり難しいです。それでは、どのようにすれば人を紹介してもらい、口コミが起こるのでしょうか。これについて、保険の営業で行われている事例から考えていきます。

人生の成績表をもらいに行く

あなたは、保険の営業と聞いてどのように思うでしょうか。別に保険の営業に限りません。株やFXなどの商品を売る営業マンでもいいです。多分、大多数の人は「保険を売り込まれるのは嫌だ」「株に興味すらない」という方がほとんどです。

そのため、保険商品や株商品を売るのはものすごく難しいです。ただ、中には人からの紹介だけで保険の契約を毎週5件以上達成し、普通では考えられない金額を稼いでいる人がいます。

紹介だけなので、よくある訪問営業のように一軒ずつチャイムを押して回ることはしません。もちろん、いきなり企業へ飛び込み営業することも一切ないです。

本来、保険商品は嫌がられる存在です。それにも関わらず、その人から保険商品を購入した人は「自分の友達にも、この人を紹介したい」と思ってしまうのです。

実際に圧倒的な成果を出し続けている完全成果報酬の保険営業マンがいうには、「保険の営業をするのは、それまでの人生の成績表をもらいに行くのと同じだ」といいます。

保険の営業であれば、誰もが最初は知り合いから当たります。ただ、その知り合いからの紹介がなければ、自分の周辺を食いつぶすだけですべてが終わってしまいます。だからこそ、知り合いが「この人なら周囲の友達にも自信をもって紹介できる」と思ってくれなければいけません。

そのような人間性というのは、どこかで習うものではありません。これまで歩んできた人間性であるため、自分自身でしか分かりません。どちらかというと、生まれたときから現在に至るまでさまざまな人々に教わったものでもあります。だからこそ、「人生の成績表」なのです。

人に感動を与えると紹介してもらえる

それでは、具体的にどのような行動をすれば、保険営業で紹介をもらえるようになるのでしょうか。これについて、一例を挙げます。まず、先に挙げた保険営業の人は、転職前の会社からの関係で人脈が豊富という強みがありました。これを、大いに活用しています。

例えば、町内会の祭りを手伝ったときの話です。祭りを盛り上げるため、そのときの彼は出来る限りの手段を尽くしました。野菜を仕入れるとき、卸業者と引き合わせてできるだけ安い値段を実現させます。また、会場を笑いに包むため、お笑い芸人を呼んでくることも行いました。

そこまですると、その祭りの主催者たちは「そこまで協力してくれなくても、十分満足しているよ」というようになります。すると、祭りが終わった後は「祭りを主催した人たちから永続的に年5人以上の紹介をもらうようになった」といいます。

その人は保険商品を売ってはいるものの、「人を紹介する」ことに最も力を割いていました。適した人を紹介することで感動させ、「それ以上やってくれなくても良い」と言わせたら勝ちだと、その営業マンは言っていました。

ここから分かるように、どれだけ人に尽くせるかが重要です。多くの人は単に商品だけを売り、損得だけで物事を考えます。

しかし、ビジネスで大成功したいと考えるのであれば、最初は何も考えずに相手に対して与えまくることだけを考えなければいけません。そうすると、赤の他人であっても「この人を紹介しなければ、自分の友達が損をする」と思い始めるようになります。こうして、人づてであなたのサービスが広がり、口コミになります。

私も同じように、これとまったく同じ戦略を取っています。このサイトに代表されるように、あらゆる有益な情報を出し惜しみなく発信しています。こうして、ようやく他人がファンになってくれます。

こう考えると、ビジネスではどのようにすれば良いのか次第に分かってくると思います。信頼関係のない最初の段階であるほど、最高のサービスを無償で提供しなければいけません。真っ当なビジネスで成功している人は、全員このような思考を実践しています。

利益率95%を超すポータルサイトビジネス:無料メルマガ登録