ビジネスに限らず、夫婦間や親・兄弟、同僚、友達など、あらゆる場面で人間関係が重要です。それでは、どのようにして良好な人間関係を築いていけばよいのでしょうか。

それには、相手が考えている「本当の望み」を理解しようとすることからはじまります。言葉や態度では分からない、相手の深層心理を見極めるのです。これを学ぶため、例を出して解説していきます。

アラブの石油王からの招待状

あるとき、あなたへアラブの石油王から手紙が届きます。一ヶ月後にその石油王の誕生日があるため、ぜひともあなたを招待したいとのことです。あなたの知人がアラブの石油王の知り合いであり、その紹介によるお誘いでした。

当然ながら、あなたはその誘いを快諾します。ただ、困ることがありました。それは、石油王に対してどのようなプレゼントをもっていけばよいのか分からないというものです。

このとき、あなたはどのようなプレゼントを用意するでしょうか。少し考えてみてください。

……

…………

……………………

相手は大金持ちであるため、高価なものを送ってもまったく響きません。ただ、あなたは日本で住んでいるものの、相手は中東に住んでいます。そこで、日本でしか買えないものをプレゼントすればいいのではないかとあなたは思いつきました。

もちろん、日本の有名な品物をプレゼントしても意味がありません。有名な商品であるほど海外でも売られているため、簡単に手に入ってしまうからです。

そこで、「抹茶味のお菓子」や「地元の人しか知らない地酒」などを送ることを考えました。日本にいなければ入手できない品物であれば、たとえ相手がアラブの石油王であっても珍しいので満足してくれるはずです。こうして、用意するプレゼントの準備を始めました。

相手の望みを叶える

高級品を贈ろうと考えた人は論外にしても、上記のような考えまでいきつくことはできます。ただ、結論をいえばこれらはどれも不正解です。

そもそも、アラブの石油王は日本の特産品が欲しいと思っているでしょうか。それはあなたが勝手に思いついたことであり、相手が貰ったときに喜ぶとは限りません。

あなたが行うべきことは、まず一週間前に目的地のアラブに到着することです。そこで、できるだけ観光して遊ばなければいけません。その後、実際のパーティーでは可能な限りその場を盛り上げます。会場にいる人全員が楽しめるようにするのです。

そして、パーティーが終わった後は「これだけ素晴らしい会に招いてくれてありがとうございます」というメッセージを全力で発信します。これが、あなたが行うべきことです。

そもそも、なぜ石油王はあなたを誕生日に招いたのでしょうか。それは、あなたにパーティーを楽しんでもらいたいからです。その望みを必死で叶えるのがあなたの使命であり、結果として石油王への最高のプレゼントになります。決して、日本の特産品は良いプレゼントとはいえないのです。

このようにすると、石油王は「あれだけ喜んでくれた人ともっと親しくなりたい」と感じるようになります。そこから、さらに良好な関係を築けるようになります。

何か相手に対して行動を起こす時、「この人の本当の望みは何か」を考える必要があります。言葉や態度では表されない、根底にある思考を読み取るのです。

例えば、「おもちゃを買って欲しい」と喚いている子供がいるとします。この子供は、本当におもちゃが欲しいのでしょうか。よく観察すると、本当に欲しいのはおもちゃではなく、「自分に構って欲しい」というメッセージなのかもしれません。もっと言えば、「愛情が欲しい」のが本当の望みである可能性があります。

また、起業して稼ぎたい人がいるとします。この人は、単にお金だけが欲しいだけなのでしょうか。そうではなく、本当は「自分を育て上げてくれた両親を幸せにする」という環境を手に入れたいのかもしれません。

本当に欲しいものというのは、表面上を見ているだけでは分かりません。相手の言動や態度などから、爪の先まで神経をとがらせることでようやく「本当に望むもの」を推測することができます。
ここまで考えられるようになり、相手の望みを叶えるような行動を積極的に行えるようになれば、あらゆる人間関係が円滑になります。

利益率95%を超すポータルサイトビジネス:無料メルマガ登録