ビジネス思考への転換 - ポータルサイト運営によるネットビジネス

ビジネス思考への転換 - ポータルサイト運営によるネットビジネス

「社会的証明の原理」によるメッセージ

 

人は自分の頭で判断するのを嫌います。そこでどうするかと言うと、人は他人の行動を基準にして物事を決定するのです。

 

例えば、行列が並んでいるラーメン屋を見た瞬間に「この店は特においしいラーメンを出すからこれだけ多くの人が並んでいるのだろう」と勝手に思うようになります。このように、他の人につられて行動してしまう人間の特性を社会的証明と呼びます。

 

 生活の場で有効となる社会的証明の原理
多くの人は他の人の行動に従います。例えば、数人の友達と一緒に一斉に空を見上げれば、他の通行人も思わず空を見上げてしまいます。他にも、多くの人が集まっていれば「何かある」と思って駆け寄ってしまいます。

 

いわゆる野次馬根性なのですが、これは人間の深層心理に基づいた行動なのである程度は仕方がありません。

 

ビジネスを行う上では、自分が行う行動は常にこの社会的証明の逆を行わなければいけません。多くの人は流行が大好きですが、このような流行に従っていては稼げません。

 

社会的証明では「他の多くの人が行っているため、自分が行っている事も正しいはず」と無意識のうちに判断します。これに逆らうのは難しいかもしれませんが、そうしなければビジネスで成功するのは難しいです。

 

ただし、ビジネスとして他人を動かす時はこの社会的証明の原理を大いに利用します。これを利用している例として、前述の通り「行列のできるラーメン屋」があります。

 

多くの人が並んでいる姿を見ることにより、それだけで美味しいラーメンが出てくるように錯覚してしまうのです。

 

また、バラエティ番組でよく見られる録音笑いもこれに該当します。わざわざ録音笑いやスタッフの笑い声を入れるのは、社会的証明の原理を利用するためです。これらは全て計算の元に行われているのです。

 

 ビジネスで活用する社会的証明の原理
それではビジネスでどのように社会的証明の原理が活用されているかと言うと、例えば次のようなキャッチコピーを見たことはないでしょうか

 

・化粧品部門で10週連続売上No.1

 

・累計売上637万本突破

 

・ダイエットサプリ部門でシェア1位

 

これには社会的証明の原理が含まれています。「これだけ売れている」という事をアピールすることによって、お客様に対して「それだけ売れているなら良い商品に違いない」と思わせるのです。これによって、商品が売れていきます。

 

そして、これはあらゆる企業が行っています。「これまでに1万6,000人の利用実績」、「お客様満足度96.7%」など、様々なキャッチコピーが見られると思います。

 

このように考えていけば、「なぜこの企業はこのような見出しを付けているのだろう」とようやく理解することができるようになります。

 

 お客様の声で売る
ビジネスを行う上で究極の社会的証明の原理がお客様の声です。いくらその商品が素晴らしいとアピールしたところで、それは所詮その企業に依頼されたコピーライターが書いた文字になります。

 

そこで重要なのは「お客様の声」となります。実はお客様の声だけでも商品が売れていくため、どれだけこれを活用できるかが鍵となります。

 

ただし、大企業であってもお客様の声の活用方法が下手な会社が多すぎます。有効に活用すればもの凄い大きな効果を上げることができるのに、とてももったいない気がします。

 

例えば、お客様の声でも顔写真がないものはほとんど意味がないです。たまに、どこかの素材からとってきた綺麗過ぎる写真が載せられていることもありますが、お客様も馬鹿ではないのでそれくらいすぐに分かります。

 

そのため、本当にお客様がその商品を利用した上で実践した生の声を載せなければいけません。顔写真付きで、出来れば名前や年齢も載せ、手書きの文章をそのまま掲載できたらなお素晴らしいです。

 

そのための謝礼は出さなければいけませんが、それは将来への投資だと思ってケチらずに出してください。なお、セミナーなどを開いて頼めば無料でお客様の声を集めることもできます。要はやり方次第だと言うことです。

 

ちなみに、このようなお客様の声は「コンプレックス系」であるほど威力が大きいです。例えば、「アトピー」や「うつ病」、「引きこもりを治す方法」などがこれに当たります。

 

想像すれば分かりますが、普通に考えて「自分はアトピーに悩んでいて、この商品を利用してこうなりました」と掲載することを良しとする人はまずいません。

 

これらのお客様の声を集めるのは、「ビジネスで成功しました」などの声を集めるのと比べて難易度が非常に高いのです。

 

その代わり、これらコンプレックス系の商品で何人ものお客様の声を集めることができれば最強です。なぜなら、競合も同じように生のお客様の声を集めることが難しいからです。

 

このように考えれば、「社会的証明の原理とお客様の声」の関連性と重要性を理解することができると思います。

ポータルサイト構築法:無料メルマガ登録

運営している主なポータルサイト

役に立つ薬の情報~専門薬学

サイト名:役に立つ薬の情報~専門薬学

コンセプト:
誰からも感謝される社会的意義の高いポータルサイト運営

ポータルサイト運営で出版を実現:
「なぜ、あなたの薬は効かないのか?」
薬剤師しか知らない薬の真実
光文社新書(税込821円)

関連ページ

「影響力の武器」から学ぶ心理学
固定的動作パターン(高級商品で勝負するためには)
固定的動作パターン(理由をつけて頼むことで行動させる)
コントラストの原理:商品を安く見せる方法
上位商品を出す本当の意味とは:極端の回避性(松竹梅の法則)
選択肢が多くなると人は買わなくなる
先に弱点を見せ、相手から大きな信頼を得る
ポイントを素早く溜めさせ、売上を上げる方法
特典の価値を上げるために
創造的な考えをチーム内に生み出す方法:反対意見を取り入れる
返応性の法則とは:与えられると返さなければいけない
返応性の法則を利用する方法:先に与えて反応率を上げる
自分よりも上のレベルの人と親しくなる唯一の方法
拒否された後に譲歩(ドア・イン・ザ・フェイス・テクニック)
一貫性の法則:積極的なコミットメント
クロスセルと一貫性の法則
フット・イン・ザ・ドア・テクニック
コレクター精神:欠けていると気になって集めてしまう
社会的証明の原理を利用して人を動かす
ラベリング・テクニック:言葉で人を変える方法
集団的無知による社会的証明の原理
オークションに出品する時の値段設定:安くするか高くするか
名札を付けて鏡を置けば正しい人間になる法則
3ヶ月待ちの商品を作る本当の意味:製品の期待度を高めて売る
ザイオンス効果:会う回数が多いほど親しくなる
類似性:似ていると好感を持ちやすくなる
サプライズによって顧客満足度を上げる:キャンディーの価値
真似をすることで好感を得るためには
想像のしやすさが好意の度合いを分ける
バーナム効果:誰でも占い師になれる理由とは
人は権威によって動かされる:機長症候群
権威付けの証明:他の人に説明してもらう
連合の法則:虎の威を借りて自分を良く見せる方法
希少性(限定性)の原理:人を行動させるには
得られる物よりも、失う恐怖の方が大きい:損失回避性
値上げは悪い、失うのは最悪:希少性の原理