ビジネス思考への転換 - ポータルサイト運営によるネットビジネス

ビジネス思考への転換 - ポータルサイト運営によるネットビジネス

資格は必要ない:成果報酬で稼ぐ本物のビジネス

 

独立を目指すときに多くの人が間違った勉強の仕方をしますが、その大きな間違いの一つとして「資格を取ろうとする」というものがあります。世の中には資格を重んじる傾向がありますが、資格は関係ありません。

 

逆の立場になれば分かりますが、あなたは「資格を持っている」というだけでその人を無条件で信用するでしょうか。それだけはまず無いと思います。

 

たとえ医師であっても、「その人の専門は何か」、「信頼できる人か」などを予め調べた上で訪問するはずです。つまり、免許があれば何とかなるという考えは妄想でしかありません。

 

私は薬剤師国家資格を持っていますが、私はこの免許を使ってビジネスで稼いでいる訳ではありません。資格は一つも利用していません。

 

確かに私は薬学系サイトを運営して稼いでいますが、このコンセプトのサイトは薬剤師でないと運営してはいけない事はありません。別に誰が運営しても良いはすですし、私が薬剤師だからと言って無条件でアクセスが集まることもありません。

 

つまり、資格がなくても稼げる人はいくらでもいるという事です。むしろ、資格の勉強をする暇があるなら実際にビジネスを動かして実学で学び、実績を積み上げていった方が賢明です。

 

 必要なのは実績だけ
あなたが「この人は凄い!!」と思ってしまうような人はどのような方でしょうか。少なくとも、知識だけを持っていて実績が伴っていない人ではないと思います。

 

それでは誰かと言うと、圧倒的な実績を出している人だと思います。いくら知識があったとしても、実績がなければ机上の空論です。実績も何もないのに知識だけを教えたがる人の多くは他の人から嫌われます。

 

しかし、圧倒的な実績を出している人には、何も言わなくても付いてくる人が現れます。お客様も勝手に集まってきます。この違いを理解しないといけません。

 

いくら資格を持っていても意味がない理由がここにあります。いくら知識を持っていたとしても、実績がなければその人を判断する材料が一つもないのです。

 

机上の空論を教えられたところで不利益しかありません。そのため、中小企業診断士資格やMBAを取っても多くの人は独立して仕事のない状態が続きます。

 

もしこれから仕事を取るにしても、「あなたが初めてのお客様ですが、何とかして仕事をください」と言う人に対して、あなたは仕事を頼みたいと思うでしょうか。このように逆の立場で考えれば分かります。

 

つまり、人は知識や資格ではなくて「実績」だけに動かされるのです。

 

 ゼロベースの人が仕事を取る方法
このように資格を取得しても仕事を取ることはできません。それでは、ゼロベースの人はどうすれば良いかと言うと、「無料で仕事を行わせてください」と頼むのです。むしろ、お金を払ってでも仕事をさせて貰わなければいけません。

 

その代わりとして、成果が出たあかつきには実績にさせてもらうのです。可能であるならお客様の声として、社長の顔写付きで感想を貰った方が良いです。このようにして、少しずつ実績を積み上げていかなければいけません。

 

実績のない人が最初からお金を貰おうとするのは無理です。まずは無料で行い、自信と実績が出来上がるまで耐える必要があります。

 

しかも無料で行う場合であると、基本的に何も問題が起こりません。なぜなら、無料だからです。無料で行っているため、最悪相手側の利益に貢献出来なくても問題ないのです。このように、最終的な責任も発生せずに実績を積むことができます。

 

ちなみに、多くの人はコンサルを継続的に行うときに月額課金を考えると思います。つまり、例えば毎月10万を課金して企業に対してコンサルを行います。

 

このような考えも良いですが、私が基本的に行っている方法は成果報酬型となります。つまり、成果に応じて課金するという方法です。

 

そのため、もし成果が出なければ私に収益は発生しません。その代わり、成果を出させた時は報酬が青天井となります。

 

この方法の良い点としては、「相手企業にとってもリスクが全くない」という事があります。なぜなら、成果が出なければお金を払わなくても良いからです。

 

私の力によって利益が上がったのであれば、私がいなければ元々その利益はなかったことになります。つまり、企業からみれば棚ぼた報酬なので、その分を取ることに何も文句を言われません。

 

この思考によってビジネスを組み立てれば、実績を積みながら青天井の報酬を得ることが可能になります。特に最初は月額課金を考えない方が良いです。

 

ちなみに、アフィリエイトも完全なる成果報酬型の広告ビジネスとなります。成果報酬と言う意味では、とても信頼性の高いビジネスです。

 

このように何度も言いますが、ビジネスの基本は変わりません。この思考を他に応用できれば、いくらでも稼ぐことができるはずです。

 

コンサルティングやセミナー業などのリアルビジネスを行うにしても、実は成果報酬型が最も相手にリスクを与えることなく莫大な利益を出すことができるモデルです。

資格は必要ない:成果報酬で稼ぐ本物のビジネス

ポータルサイト構築法:無料メルマガ登録

運営している主なポータルサイト

役に立つ薬の情報~専門薬学

サイト名:役に立つ薬の情報~専門薬学

コンセプト:
誰からも感謝される社会的意義の高いポータルサイト運営

ポータルサイト運営で出版を実現:
「なぜ、あなたの薬は効かないのか?」
薬剤師しか知らない薬の真実
光文社新書(税込821円)

関連ページ

ネットビジネスはアフィリエイトが全てではない
ビジネスでは自分が行わない事を選ぶ作業でもある
FAXDMの活用方法
ネットで売れる商品と売れない商品
ビジネスではアイディアは必要ない
将来、何十年にも渡って稼ぎ続けるには
新規顧客は必要ない:顧客リストの重要性
残業するなど、アイディアに時間をかけるほど発想力が弱くなる
リアルビジネスでの付加価値により、最短で現金を生み出す思考法とは
わずかな工夫によってリピート率を大幅に改善する
コアをなくすことで逃げられなくする
ハブを考えて売上を10倍にする方法
無料セミナーから学ぶ本物の営業手法
最強の参入障壁とは何か
会社(組織)によって優秀社員の定義が違う
値下げを行うと倒産への一歩を踏み出す
ニーズとウォンツの違い
ドミナント戦略:同じ地域に多店舗出店する理由
ノウハウではなく、「誰と組むか」がビジネスで最も重要
ゼロベースの人がビジネスを始めるに当たって考えるべき事
インターネットを使い、「販売」と「集客」を融合させるには
ビジネスでシナジー効果を生み出すジョイント思考
相手のメリットを提示してビジネスを加速させる
専門家になれば、あらゆるビジネス分野で勝負できる
高校生でも出来るリスト構築法により、ビジネスを加速させる
ライバル不在で一人勝ちするための「ズラし」のテクニック
誰でもビジネスで稼ぐチャンスがある
広告は短期間に出すと成果が高くなる
良質の客だけを引き寄せるビジネス手法
ネットビジネスの基本はメルマガではない
パレートの法則を知る:稼ぐために必要な絶対的な思考とは
お金をドブに捨てることができるか:正しい失敗をする
同じ顧客から何回も売上を上げる(リピートさせる)
商品を爆発的に売る手法
「高価格で高付加価値の商品」を欲しがるお客様は必ず存在する
お客様に喜ばれながら電話営業を行う方法