ビジネス思考への転換 - ポータルサイト運営によるネットビジネス

ビジネス思考への転換 - ポータルサイト運営によるネットビジネス

広告は短期間に出すと成果が高くなる

 

ビジネスを行うとき、広告を出すことはとても重要です。なぜなら、そもそも認知されなければお客様は来ないからです。

 

あなたが見ず知らずの店を絶対に訪れようとしないのと同じように、お客様も知らない店を訪問しようとはしません。そこで、まずはお客様に「存在」を知ってもらうために広告を出す必要があります。

 

ただ、広告を出すときにはいくつもの注意点があります。この中の1つに、「広告をどのような期間で出すか」があります。

 

 非効率な広告の出し方
例えば、広告予算が組まれ、この時の額が一年間で300万円だったとします。あなたは、この予算をどのように使うでしょうか。

 

多分、ほとんどの人は300万円を12ヶ月に分け、それぞれの月ごとで平等に広告費をつぎ込むと思います。実は、この方法は広告の効果が最も発揮されないやり方です。

 

それでは、どうすれば良いのでしょうか。それは、「ひと月の間で300万円を使い切ってしまう」という方法です。かなり勇気のいる方法ですが、実は短期決戦で広告を打った方が大きい成果を出すことができます。

 

つまり、期間を決めて一気に広告費を使い切らなければいけません。長期間にわたってダラダラと広告を出し続けるやり方は素人なのです。では、なぜ短期決戦の方が広告の効果が高いのでしょうか。

 

 ザイオンス効果による広告の効果
心理学で有名なものに「ザイオンス効果」があります。これは、接触回数が多くなるほど人は好感を抱くようになるという法則です。これは、人や物に限らず全てに共通しています。

 

例えば、「同じクラス・職場など、接触回数が多い人であるほど好感を抱きやすい」「テレビで何度も流れる音楽が好きになっていく」などがあります。そして、これと同じことが広告にも言えます。

 

短期決戦で広告を打つと、あらゆる媒体を介して見込み客に接触する機会が増えます。短い期間に何回も触れるため、その分だけ好感を抱きやすくなるのです。

 

一方、長期決戦で広告を打つとどうなるでしょうか。

 

たとえ広告を見てくれたとしても、次に同じ広告に触れるまでの期間が空いてしまいます。人はそこまで暇ではないので、次に触れるまでに時間が空いた広告のことは綺麗サッパリ忘れてしまいます。そのため、広告の効果も弱くなります。

 

 実践的な広告の出し方
広告は一回だけ出すよりも、継続して同じ広告を何回も出した方がより高い効果を見込めます。これは、ザイオンス効果によって説明することができます。何度も接触する方が好感を抱きやすいからです。

 

そのため、一回広告を出して反応がなく、「やっぱり広告はダメだ」と思っているようではビジネス初心者のままで終わります。

 

他の人は広告を出し続けている事実を考えると、広告によって効果があることは実証済みなわけです。それでも効果がないのであれば、それは広告が悪いのではなく、単に「コピーライティングが悪い」または「広告の出し方が悪い」のどちらかです。

 

ここまでを理解した上で、広告を出すことを検討する場合は「どのようにザイオンス効果を利用しようか」ということを考えてみてください。

 

ただ、私のようにネット上に有用なコンテンツを大量にアップすることで莫大なアクセスを集めるのであれば、広告費は必要ありません。私の手法のメリットは広告費が必要ないことです。ただ、時間がかかるというデメリットはあります。

 

ビジネスでは「お金」か「時間」のどちらかをかけなければいけません。広告費として「お金」をかける場合、より成果の高い広告の出し方があることを理解した上でビジネスを実践してください。

広告は短期間に出すと成果が高くなる

ポータルサイト構築法:無料メルマガ登録

運営している主なポータルサイト

役に立つ薬の情報~専門薬学

サイト名:役に立つ薬の情報~専門薬学

コンセプト:
誰からも感謝される社会的意義の高いポータルサイト運営

ポータルサイト運営で出版を実現:
「なぜ、あなたの薬は効かないのか?」
薬剤師しか知らない薬の真実
光文社新書(税込821円)

関連ページ

ネットビジネスはアフィリエイトが全てではない
ビジネスでは自分が行わない事を選ぶ作業でもある
FAXDMの活用方法
ネットで売れる商品と売れない商品
ビジネスではアイディアは必要ない
将来、何十年にも渡って稼ぎ続けるには
新規顧客は必要ない:顧客リストの重要性
残業するなど、アイディアに時間をかけるほど発想力が弱くなる
リアルビジネスでの付加価値により、最短で現金を生み出す思考法とは
わずかな工夫によってリピート率を大幅に改善する
コアをなくすことで逃げられなくする
ハブを考えて売上を10倍にする方法
無料セミナーから学ぶ本物の営業手法
最強の参入障壁とは何か
会社(組織)によって優秀社員の定義が違う
値下げを行うと倒産への一歩を踏み出す
ニーズとウォンツの違い
ドミナント戦略:同じ地域に多店舗出店する理由
ノウハウではなく、「誰と組むか」がビジネスで最も重要
ゼロベースの人がビジネスを始めるに当たって考えるべき事
インターネットを使い、「販売」と「集客」を融合させるには
ビジネスでシナジー効果を生み出すジョイント思考
相手のメリットを提示してビジネスを加速させる
専門家になれば、あらゆるビジネス分野で勝負できる
高校生でも出来るリスト構築法により、ビジネスを加速させる
ライバル不在で一人勝ちするための「ズラし」のテクニック
誰でもビジネスで稼ぐチャンスがある
資格は必要ない:成果報酬で稼ぐ本物のビジネス
良質の客だけを引き寄せるビジネス手法
ネットビジネスの基本はメルマガではない
パレートの法則を知る:稼ぐために必要な絶対的な思考とは
お金をドブに捨てることができるか:正しい失敗をする
同じ顧客から何回も売上を上げる(リピートさせる)
商品を爆発的に売る手法
「高価格で高付加価値の商品」を欲しがるお客様は必ず存在する
お客様に喜ばれながら電話営業を行う方法