最も自分にとって勉強になることは、他人に教える行為です。つまり、アウトプットをすればするほど知識や経験が洗練されていきます。

ほとんどの人は知識を入れてそれで終わりですが、これはあまり良くありません。そうではなく、積極的にアウトプットしていく必要があります。つまり、「自分の媒体をもって情報発信をして下さい」という事です。

アウトプットの重要性について、以下の動画で確認してください。

アウトプットを続けると頭が洗練されてくる

なぜアウトプットを行わなければいけないかと言うと、学生時代を考えれば分かります。学校では期末に必ずテストがあります。この理由として、「無理やりにでも生徒にこれまで学んできたことをアウトプットさせる」ことが挙げられます。

これによって知識の定着化を図るのです。決して、嫌がらせのために行っているわけではありません。
そして、アウトプットをするほど人は成長していきます。文章を書けば書くほど洗練されていきます。セミナーなどで話せば話すほど、人前で惹きつける話ができるようになります。

これによって、質の高い文章を書く能力が飛躍的に向上したり、話をすることによるコンテンツ作成などが容易に行えたりするようになります。つまり、コンテンツの量産ができるようになります。情報や商品の大量生産が可能になるのです。

しかもネットビジネスを行う上での商品は情報でできているため、後で書き直しを行うことができます。これは、形の無い情報を売っているためにできることです。

これが一般的なリアルビジネスであると、一度商品にクレームがあれば「返送のための代金」や「商品を製造するための費用」など、多くの金が消えていきます。

商品のやり直しも難しく、たとえアイディアがあったとしても実行が難しいです。

これが、ネットであればアイディアがあるほど実行できます。あなたが書きたい記事を考えるほどコンテンツを作成でき、動画や音声を撮るほど新たなビジネスを生み出すことができます。

しかも前述したとおり、アウトプットしていくほど洗練されていって勝手にアイディアがでるようになります。しかも、そのアイディアは突拍子のないものでない限り基本的に全て実現可能です。

ネットでのアイディアは無限にある

例えば、ヤフーなどのカテゴリー分類はほぼ全ての人間に関わる文化活動に細分化されています。つまり、全ての人間のニーズに答えることができるのです。

これによって、アイディアの数だけ無限量産が可能になります。

現在では、私は薬学系サイトから就職、転職活動、そしてコンサルティングやアフィリエイトと多くの分野を手がけています。これらはほぼ全て自動で回っており、アイディアがあるほど情報の無限量産ができるから可能なのです。

これは物販などの「物を売る」という行為ではなく、自分の頭で考え出したアイディアで勝負していることが重要です。

ただし、やはり私も最初は薬学系サイトの記事しか書けませんでした。しかし、今では薬学に限らずあらゆる分野で記事を書くことができます。

これはアウトプットを続けているうちに文章が洗練され、アイディアが自然に思い浮かぶようになったからです。

そのため、あなたもビジネスで稼ぎたいと本気で思っているのであれば大量のアウトプットを行う必要があります。決して、「楽して儲けよう」などとは思わないで下さい。そう思っている以上、情報弱者として搾取されるだけで終わってしまいます。

「アウトプットを行えば行うほど洗練されてくる」という事を念頭に置き、「楽して稼げます」と言っている人の事は全て無視して作業を続けるようにしてください。

利益率95%を超すポータルサイトビジネス:無料メルマガ登録

書籍出版の案内:出版キャンペーン中

Twitterでビジネス情報を確認