ネットビジネスを実践するとき、代表的な手法として情報商材アフィリエイトが存在します。情報商材について他の人の商品を紹介することで、手数料を得るビジネスが情報商材アフィリエイトになります。

ただこれからネットビジネスを始めようとする人の中には、情報商材アフィリエイトのやり方を理解していない人が多いです。始め方が分かっていなければ、当然ですがネットビジネスで稼ぐことはできません。そこで、ビジネス構造がどうなっているのか理解することが重要です。

このときはブログが必須だったり、メルマガを発行したりするのが情報商材アフィリエイトになります。

そこでブログの簡単な作り方やメルマガ発行の理由などを含め、どのようなステップを踏んで情報商材アフィリエイトを開始すればいいのか解説していきます。

ブログでアフィリエイトするのは第一ステップ

ネットビジネスとして情報商材アフィリエイトを開始するとき、必須になるアイテムがあります。それはブログです。情報商材アフィリエイトを始めるうえで、「ブログなしに稼いでいる人は基本的にいない」というほど重要なツールとなります。

なぜ、ブログなのでしょうか。これは、ブログとして情報発信することで多くのアクセスを集め、見込み客(=情報商材を購入してくれる人)を無料で集めることができるからです。

このとき非常に分かりやすい方法としては、ブログで記事を作成し、ブログ上で情報商材を紹介することがあげられます。

例えば私の場合、サイトアフィリエイトをかなり実践しています。このとき、コンテンツ記事を提供するだけでなく、商品を紹介することもしています。以下の通りです。

物販でのアフィリエイトの例ではありますが、紹介する商品が化粧品ではなく、情報商材をブログ記事の中でおすすめするようになると考えましょう。

ブログを作成して記事コンテンツをネット上にアップし、そこで何らかの商品・サービスを紹介するのはアフィリエイトの基本です。これと同じことを情報商材アフィリエイトでも実施するのです。

ブログの作り方を理解し、WordPressで作成する

そうしたときブログの作り方としては、どのようなソフトの活用がふさわしいのでしょうか。これについて、ネットビジネスでブログ形式での情報発信を実践する場合、WordPress(ワードプレス)の一択になってしまいます。無料で使えるブログソフトがWordPressです。

参考までに、当サイトはWordPressで作られています。当サイトはブログ形式ではなく、サイト形式を採用しています。ただWordPressであれば、ブログでもサイトでも作成可能というわけです。

このときはレンタルサーバーと独自ドメインを契約し、WordPressをインストールすることになります。作り方としては、どのレンタルサーバーでもボタン一つでWordPressによるブログを作成できるようになっているため、そこまで苦労することはありません。

以下のようにレンタルサーバーでは、WordPressの作成ボタンが存在するため、そこから作るようにしましょう。

その後、情報商材アフィリエイトを開始するために記事コンテンツを作成していくことになります。あなたが販売したい情報商材にマッチした記事コンテンツを提供することで、多くの人をブログに呼び寄せるように仕向けるのです。

稼げる人は全員がメールマガジン(メルマガ)を活用している

ただ実際のところ、情報商材アフィリエイトで稼ぐとはいっても、ブログだけで大きな収益を生み出すことはできません。ブログは必須ではあるものの、それだけでは不十分なのです。

そうしたとき、情報商材で大きな成果を生み出している人の全員に共通するものとして「メールマガジン(メルマガ)を発行している」ことがあげられます。

やってみれば分かりますが、ブログ内に情報商材を載せるだけでは売れません。そこで、メルマガを発行することで見込み客へダイレクトにメッセージが届くように仕向けます。メールマガジンでは、自分のいつも使っているアドレス(個人情報)を入力することになるため、販売力がより強くなるのです。

これが、「情報商材で稼げる人はメルマガを発行しており、さらにはメルマガ読者数が多い」という理由になります。

そこで情報商材アフィリエイトを開始する場合、ブログを運営してアクセスが集まり始めたら、次のステップではメルマガを発行してメルマガ読者を集めなければいけません。

事実、情報商材系のブログはどれもブログ記事の下に「メルマガ登録してほしい」とのメッセージを載せています。これは、メルマガ登録してもらうことが情報商材アフィリエイトにおいて最も重要になるからです。

・メルマガ発行の概要を理解する

ちなみに私もメルマガを発行していますが、このときは以下のように「登録してくれた人に対して、自動でメールを送ってくれるシステム(ステップメール)」を活用しています。

また、こうした自動配信のメルマガ(ステップメール)だけでなく、そのつどメールマガジンを送ることもしています。こうして、メルマガ読者に対して情報を届けるようにしています。

例えば私であれば、情報商材の販売はメルマガ内で実施していないものの、以下のようにサイト内の記事コンテンツの下には「メルマガ読者を集めるための仕組み」を設置しています。

私は情報商材アフィリエイトをするためではなく、セミナー誘導などを実現するためにメルマガを活用しています。そのためメルマガ内ではたまにセミナー案内をするのですが、情報商材アフィリエイトの場合、セミナー案内ではなく情報商材の案内をすることになると考えましょう。

メルマガ内で情報商材やオプトインアフィリエイトを行う

それでは、メールマガジンを配信してどのように収益化を図ればいいのでしょうか。これについては、メルマガ内で情報商材アフィリエイトを実施するようにしましょう。

他の人が作成した情報商材を紹介することで、手数料として高額なお金を後で受け取ることができます。

または、情報商材の紹介ではなくオプトインアフィリエイトという方法も存在します。無料オファーと呼ばれる方法になりますが、無料案件に登録してもらうことにより、1メールアドレスの登録によって500~1,000円の報酬を得るというものです。

例えば、以下は情報商材系で行われている典型的なオプトインアフィリエイト案件となります。

こうした案件に登録してもらうことで報酬を得るわけですが、情報商材として何か売らなかったとしても報酬を得られるのがオプトインアフィリエイトになります。

インフォトップの利用が大原則

それでは、これら情報商材アフィリエイトを開始するためには、どのような会社のサービスを利用すればいいのでしょうか。これについては、全員が活用する会社にインフォトップがあります。

アフィリエイトで必ず利用しなければいけないものがASPです。ASPは広告代理店のような業者であり、インフォトップはASPの一つになります。情報商材で最も有名なASPがインフォトップであり、「情報商材のアフィリエイトを行う≒インフォトップを利用する」と考えるようにしましょう。

以下が実際のインフォトップのホームページになります。

インフォトップの公式サイト」を見れば分かりますが、非常に多くの情報商材が掲載されています。こうした情報商材の中から、良さそうな情報商材を選んであなたのメルマガで紹介することを考えましょう。これが、基本的な情報商材アフィリエイトの始め方になります。

初心者はランキングを見れば売るべき商品が分かる

ただ情報商材とはいっても非常に多くの種類があります。そのため、どのような情報商材をアフィリエイトすればいいのか初心者は見当がつきません。

しかし、初心者であってもインフォトップのある部分を見れば、アフィリエイトするべき商品が分かります。それはランキングです。インフォトップには売れている商品のランキングが掲載されているため、そこを確認しましょう。

売れている商品というのは、世の中に欲されている商品といえます。つまり、そうした商品を選んでアフィリエイトすれば、あなたのメールマガジン内で売れることが分かります。

売れない商品をどれだけ紹介しても売れることはありません。売れ筋商品をあなたも取り扱う必要があり、そういう意味でランキングの上位にどのような情報商材が存在するのか確認するようにしましょう。

インフォトップ以外ならBrain(ブレイン)

なお、中にはインフォトップ以外の情報商材ASPを探したい人もいるでしょう。これについて、インフォカートなどその他のASPは存在しますが、インフォカートは完全なる詐欺情報商材であふれかえっていることで有名です。

そうしたとき、「おしゃれなインフォトップ」として知られているのがBrain(ブレイン)です。

前述のように情報商材の販売プラットフォームとして有名なインフォトップですが、他にもBrainという媒体を利用する人もそれなりにいるのです。

インフォトップはかなり昔からある情報商材ASPですが、それよりも新しい情報商材ASPがBrainです。見た目は非常に落ち着いており、中身は情報商材であるものの、情報商材っぽく見えないのが最大の特徴となります。

そのため情報商材アフィリエイトを実施するとき、インフォトップ以外の情報商材っぽくないやり方でネットビジネスをしたい場合、Brainを活用するのが最適です。

情報商材が稼げない一番の理由は怪しさ

ここまで情報商材アフィリエイトの始め方について解説してきました。ただ、初心者にとって最も稼ぎにくいネットビジネスが情報商材アフィリエイトになります。もっと正確にいうと、初心者に限らずすべての人にとって最もハードルの高いネットビジネスの稼ぎ方が情報商材アフィリエイトです。

私は情報商材アフィリエイトをまったく実践していませんが、この理由として「怪しい内容であるにも関わらず、非常に稼ぎにくい」ことが挙げられます。

情報商材では独特の怪しさがあります。あなたが正常な思考回路をもつ場合、以下のようなページを見たときに拒否反応を起こすはずです。

世の中で楽に金を稼ぐ方法は存在しません。それにも関わらず、情報商材では「できるだけ楽に」「バかでも稼げる」ように記された情報商材を販売するのが基本になります。

まだ稼げていない段階からウソの実績を提示し、情報弱者をできるだけ多く集め、メールマガジンで情報商材を紹介するのが情報商材アフィリエイトの本質になります。また、「情報商材アフィリエイトで稼ぐための方法をアフィリエイトする」という内容のため、中身がねずみ講と同じです。

しかも、ブログを作って終わりではなくメールマガジンまで発行しなければならず、アフィリエイト完成までに非常に多くのステップを踏むことになります。

  • 非常に怪しい情報商材を販売する
  • 中身がねずみ講
  • メルマガという非常に高度な手法を使う

このように、ネットビジネスで稼ぎにくい要素がすべて詰まっているのが情報商材アフィリエイトです。あらゆるアフィリエイトの中でも情報商材で初心者が稼げないのは、当然ながら理由があるのです。

稼げる系以外は情報商材を扱わないほうが儲かる

なお「稼げる系の情報商材ビジネス」ではなく、その他のジャンルにて情報発信する場合、怪しい情報商材を紹介する意味はありません。

例えば、以下のようなブログ・サイトを作成する場合、わざわざ情報商材を紹介しなくても稼げます。

  • 株式投資やFX
  • 恋愛
  • 健康

投資ジャンルであれば、「簡単にFXで稼げる方法」などの内容の怪しい情報商材が存在します。これらをアフィリエイトすることは可能ですが、本当に稼げる人は情報商材アフィリエイトではなく、ブログアフィリエイト・サイトアフィリエイトとして真っ当な商品・サービスを紹介します。

具体的には、以下のような証券会社への登録をサイトアフィリエイトとして実施します。

実際にあなたの投資ブログを作成し、あなたのブログ経由でこうしたFX会社への登録があった場合、以下のように6,000円などの報酬をもらえるようになります。

つまり、「簡単でFXで稼げる方法」などの人を騙す情報商材を紹介しなくても、こうした「金融機関への登録を促す」という真っ当なネットビジネスを選択すれば大きく稼げるわけです。

一方で稼げる系のブログの場合、情報商材しか売るものがありません。そのため、情報商材アフィリエイトでは「即金系のねずみ講ビジネスが非常に盛ん」というわけです。ただ、ネットビジネスの中でも初心者にとって最も難しい手法であることは認識しましょう。

アフィリエイトの正しいやり方を理解する

ネットビジネスで非常に目立っている人に情報商材系の人がいます。自ら目立つことで情報弱者を集め、情報商材アフィリエイトを実践することで収益を得る必要があるのです。そのため、稼げる系のネットビジネスをしていると必然的に目立たなくてはいけません。

こうした情報商材アフィリエイトの始め方としては、最初にブログを作りましょう。ブログの作り方を調べ、メルマガの発行方法を理解し、ここまでを実行に移したうえでようやく情報商材アフィリエイトができるようになります。

実際にアフィリエイトする情報商材の選択については、インフォトップやBrain(ブレイン)などの情報商材ASPを活用すればいいです。

ただ基本的に、私は情報商材によるネットビジネスを推奨しません。中身が非常に怪しくねずみ講であり、真っ当なビジネスではないからです。こうしたことを理解したうえで、情報商材アフィリエイトを本当に始めるかどうかを熟慮するようにしましょう。

利益率95%を超すポータルサイトビジネス:無料メルマガ登録

一対一のWebオンラインセミナー

YouTube講座でWebサイト運営の極意を伝授

書籍出版の案内

Twitterでビジネス情報を確認