日本はアニメなどの世界に誇るオタク文化を持っており、様々なキャラクターが生み出されています。子供用のアニメやテレビゲーム、ご当地キャラなど、そのデザインは多用です。

この時、じっくり観察してみると人気が出るキャラクターデザインに共通点が見つかります。

人気キャラになる法則

・アンパンマン

・ピカチュウ(ポケットモンスターより)

・くまモン

一見すると共通点がないように思えますが、「デザイン」という面では明確な共通点があります。それは、頬の赤丸です。全てのキャラクターの頬に赤丸がデザインされています。

同じように他のキャラクターを見ると、マンガやアニメでは「ほっぺに赤丸」が多用されています。そう言えば、アンパンマンに限らずカレーパンマンやしょくぱんまんにも頬に赤丸が描かれています。アンパンマンの作者は人気キャラになるデザインを知っており、意図的に「ほっぺに赤丸」を使用していたのだと思われます。

キャラクターを人気者にするためにはマーケティングなども重要ですが、それ以前にキャラクターがかわいくなければ意味がありません。たまに「せんとくん」のような例外もありますが、人気キャラを作り出すために必要なデザインは「人気キャラの共通点を見極めること」から始まります。