ビジネス思考への転換 - ポータルサイト運営によるネットビジネス

ビジネス思考への転換 - ポータルサイト運営によるネットビジネス

高額商品を作る5ステップ:セミナービジネス

 

セミナーを行うのであれば、必ずバックエンド商品の販売を考えなければいけません。セミナー参加費だけで稼ごうとする講師はビジネス初心者であり、本当に稼げる人は必ずバックエンド販売を行います。

 

ここで言う高額商品とは、30万~300万までの商品を指します。ただし、まだビジネスに慣れていない人の場合、高額商品をどのようにして作るのか理解が難しいと思います。その考え方を確認していきましょう。

 

 高額商品を作るためのステップ
当たり前ですが、価値のない商品にいろいな理由をつけて無意味に値段をつり上げるのではありません。特にネットビジネスなどでは価値のない商品に高額な値段をつけている人がほとんどですが、そういうことを行ってほしいわけではありません。

 

要は、本当に価値のある高額商品を作るということです。30万円の商品販売を行うにしても、1万円の商品を30万円で売るのではなく、100万円の商品を30万円で売るのです。

 

重要なのは、「30万円の商品」とお客様が聞いたときに「それは安い!」と思ってくれるかどうかという点にあります。安かろう悪かろうではなく、高かろう良かろうという発想です。このとき、次のような5つの考え方をします。

 

限定性:数を限定する
独自性:自分一人だけしかできない
個別感:オーダーメイド
ボリューム:とにかく多い(DVD20本など)
価格:世の中には高い方ほど満足する人がいる

 

それでは、実際にどのような考え方によって高額商品にするのか、その実例をみていきます。

 

 高額商品の実例
セミナー後に行うバックエンド販売の典型的な例として、マンツーマンでのカスタマイズの指導があります。いわゆるコンサルです。その人に対して個別に対応しなければいけないため、必然的に数が限定されますし、個別感がでます。

 

サイトを使ったネット上の指導やセミナーによる大勢を対象にしたものとは明らかに違うため、支払ってもらうお金以上の価値を提供できるのであれば高額にしてもまったく問題ありません。

 

また、弁護士や税理士などを行っている方の中には、単なるサービスではなく、携帯電話の番号を教えて24時間365日いつでも対応できるようにしている方がいます。このようなVIP枠を作ることで、どのようなお客様のトラブルに対しても応じられるようにしているのです。

 

他にも、例えば恋愛コーディネーターを行うにしても、ただ「彼氏・彼女の作り方」を伝授するだけでは不十分です。服の着こなし方やデートの設定など、リアルの場でしか解決できない悩みがどうしても出てきます。そこで、「全ての悩みをトータルで解決する」という高額商品を思いつくことができます。

 

いわゆるワンストップサービスのことであり、これは「一連の流れを全て行い完了させる」という意味です。この場合はスタートからゴールまでをサポートするため、必然的に値段が高くなってしまいます。

 

また、ジョイントサービスを行っても問題ありません。他の人と組んで塾形式のサービスを提供し、その代わり高額にするのです。複数の人からアドバイスをもらえるため、その分だけお得感がでます。

 

このように言うと、別に高額商品を作ること自体はそこまで難しくないことが分かります。考え方を変えるだけで、いくらでも高額商品になります。限定性をつけ、本当に価値のある商品であれば必然的に高くなるということです。

 

これが、高額商品を作るときの考え方です。1万円の商品を30万円で売るのではなく、100万円の商品を30万円で売るという本当の意味を理解していただけたと思います。

ポータルサイト構築法:無料メルマガ登録

運営している主なポータルサイト

役に立つ薬の情報~専門薬学

サイト名:役に立つ薬の情報~専門薬学

コンセプト:
誰からも感謝される社会的意義の高いポータルサイト運営

ポータルサイト運営で出版を実現:
「なぜ、あなたの薬は効かないのか?」
薬剤師しか知らない薬の真実
光文社新書(税込821円)

関連ページ

ビジネスで稼げる人は全員セミナーを行っている
セミナーで稼ぐためのビジネスモデルを理解する
差別化戦略によるセミナーモデル
セミナー講師が絶対に行ってはいけないこと:失敗経験から学ぶ
ジョイントセミナーは成功しにくい
ジョイントセミナー開催での有名講師の招待法
セミナーで懇親会を開く際の注意点
人数を集めないセミナーほど成功する
開催日を決めるとセミナーが動き始める
講師はセミナーで謙遜してはいけない
ボランティアスタッフをセミナーで募集するには
値段の高いセミナーであるほど満足度は高い
セミナー講師が話し方を上達させるためには
セミナーやイベント企画の参加者が予想外に少ないときの考え方
セミナーの開催日時や会場の決め方
セミナー集客のタイトル決めに必要な6つのポイント
2時間のセミナーを構築するためのステップ
セミナー満足度を高める3つの法則
セミナーの9割は準備で決まる
セミナー内容をレジュメに全て書いてはいけない
セミナースタッフに「名札」を付けさせる理由
セミナー当日の持ち物チェックリスト
セミナー集客は会場予約から始まる
セミナー受講者を集める際の集客状況の推移
効果的なセミナー集客の極意
サイトやブログを使ってセミナー受講者を集める
メールマガジン(メルマガ)がセミナー集客に最も効果的
受講者数を1.5倍にするセミナー集客法
リアル媒体とインターネットを駆使したセミナー集客法
業種・地域を絞った法人向けセミナーでのFAXDM集客
士業が効果を発揮するセミナー集客法
セミナー参加費を決める3つの法則
参加費が高額なセミナーを開催して集客を行う
最強のバックエンド販売の勉強方法
セミナー後に行うバックエンドの販売方法
セミナー映像を教材・特典にする