ビジネス思考への転換 - ポータルサイト運営によるネットビジネス

ビジネス思考への転換 - ポータルサイト運営によるネットビジネス

高校生でもできるリスト構築法により、リアルビジネスを加速させる

 

ビジネスを行う上で、顧客リストがなければ話になりません。しかし、現状では飲食店を始めとしてリスト取りすら行っていない企業がほとんどです。

 

お客様になってくれそうな見込み客リストをどれだけ持っているかによって、ビジネスで成功できるかどうかが決まります。そのため、リスト集め(集客)は本気で行わなければいけません。

 

 リスト構築を行うために
半永久的に自動でリスト取りを行う事ができる媒体としてポータルサイトがあります。ブログやSNSとは違い、放置でも問題ありません。この方法は実際に私が薬学系サイトやこのビジネス系サイトで実践しています。

 

リアルビジネスであっても、アンケートを書いてもらうことによってリスト構築を行なっている企業があります。ただし、この方法は一度店に来てもらうことが前提となります。

 

しかし、このように時間をかけなくても高校生でも可能なある方法を実践すれば、誰でも一瞬のうちにリスト構築が出来てしまいます。

 

ただし、知っているのと実際に行動できるのは意味が全く違います。実際にこの方法でリスト構築を行い、毎月100万以上の収益を出し続けている人を私は知っています。

 

 誰でもできるリスト構築法とは
例えば、証券会社を相手にする商品を売りたい場合にどのようなアプローチを行うでしょうか。まさか、いきなり飛び込み営業をしたり、電話をかけたりして自ら嫌われるような事は行わないですよね。断られるだけですし、体力と気力の無駄です。

 

そこで方針を変えて、リスト集めを行っていきます。証券会社社員のリストを集め、そこから「教育 → セールス」という流れになります。この時のセールスは「セミナーへの誘導」など、いくらでも方法があります。

 

この時のリスト集めを行うとき、多くの人は困ってしまいます。答えを言えば中学生でも理解できる内容ですが、この単純な答えにたどり着ける人はいません。

 

証券会社の前に立って、会社に入っていく人と名刺交換を行う
これが、答えです。

 

証券会社に入っていく人は、そこの社員か関係者となります。そのため、ほぼ間違いなく見込み客です。いろいろな証券会社の前に立って名刺交換を行うだけでリスト構築が誰でも簡単に出来てしまいます。後は「名刺交換してください」と声をかける勇気だけです。

 

会社を渡り歩くためのわずかな電車代は必要かもしれませんが、広告費はゼロです。必要なのは度胸だけです。少なくとも、当てもなく訪問営業したり電話をかけたりする方法の100倍効率的です。

 

これを行い始めると、今まで汗をかきながら泥臭く訪問営業していたのが馬鹿らしく思えてくるはずです。

 

ただ想像すれば分かりますが、ただ名刺を交換しただけでメルマガを送ったり売り込みしたりすれば、確実に嫌われます。それは単なるスパムです。本来であれば、名刺交換と共に「メルマガをお送りしても良いですか」と確認しなければいけません。

 

ただ重要なのは、実際に名刺交換をして欲しいのではなく、「なぜ名刺交換を例に出したのか」という思考だけです。

 

多くの人は見込み客がどこにいるか分からない状態でランダムに商品を売ろうとします。しかし、稼げる人はそのような非効率な事を絶対に行いません。「見込み客が大量に集まっている場所は何処か」を考えて行動します。

 

要は、この思考さえ学ぶことができれば、今までとは比べ物にならないくらい効率的にリスト構築を行うことができるようになります。

 

太平洋のど真ん中で釣り糸を垂らすよりも、5分おきに魚が食いついてくるような秘密の池で釣りをしたくはないでしょうか。これができるかどうかは、今までの思考を少し変えることができるかによります。

ポータルサイト構築法:無料メルマガ登録

運営している主なポータルサイト

役に立つ薬の情報~専門薬学

サイト名:役に立つ薬の情報~専門薬学

コンセプト:
誰からも感謝される社会的意義の高いポータルサイト運営

ポータルサイト運営で出版を実現:
「なぜ、あなたの薬は効かないのか?」
薬剤師しか知らない薬の真実
光文社新書(税込821円)

関連ページ

ネットビジネスはアフィリエイトが全てではない
ビジネスでは自分が行わない事を選ぶ作業でもある
FAXDMの活用方法
ネットで売れる商品と売れない商品
ビジネスではアイディアは必要ない
将来、何十年にも渡って稼ぎ続けるには
新規顧客は必要ない:顧客リストの重要性
残業するなど、アイディアに時間をかけるほど発想力が弱くなる
リアルビジネスでの付加価値により、最短で現金を生み出す思考法とは
わずかな工夫によってリピート率を大幅に改善する
コアをなくすことで逃げられなくする
ハブを考えて売上を10倍にする方法
無料セミナーから学ぶ本物の営業手法
最強の参入障壁とは何か
会社(組織)によって優秀社員の定義が違う
値下げを行うと倒産への一歩を踏み出す
ニーズとウォンツの違い
ドミナント戦略:同じ地域に多店舗出店する理由
ノウハウではなく、「誰と組むか」がビジネスで最も重要
ゼロベースの人がビジネスを始めるに当たって考えるべき事
インターネットを使い、「販売」と「集客」を融合させるには
ビジネスでシナジー効果を生み出すジョイント思考
相手のメリットを提示してビジネスを加速させる
専門家になれば、あらゆるビジネス分野で勝負できる
ライバル不在で一人勝ちするための「ズラし」のテクニック
誰でもビジネスで稼ぐチャンスがある
広告は短期間に出すと成果が高くなる
資格は必要ない:成果報酬で稼ぐ本物のビジネス
良質の客だけを引き寄せるビジネス手法
ネットビジネスの基本はメルマガではない
パレートの法則を知る:稼ぐために必要な絶対的な思考とは
お金をドブに捨てることができるか:正しい失敗をする
同じ顧客から何回も売上を上げる(リピートさせる)
商品を爆発的に売る手法
「高価格で高付加価値の商品」を欲しがるお客様は必ず存在する
お客様に喜ばれながら電話営業を行う方法