ビジネス思考への転換 - ポータルサイト運営によるネットビジネス

ビジネス思考への転換 - ポータルサイト運営によるネットビジネス

クロージングの基本と考え方

 

クロージングとは「(話を)終わらせる」という意味があります。つまり、ビジネスでのクロージングとは、簡単に考えれば「契約書に印鑑を押してもらってお客様に商品を購入してもらうこと」を指します。

 

ただし、ネットビジネスを行っている人のほとんどはクロージングの基礎を知りません。そのため、これを知れば「どのようにして高額商品を買ってもらえるか」を理解することができます。

 

ネットで商品を売るとすれば、「サイトで売る」または「メールで売る」のどちらかだと思います。しかし、「商品を購入してもらう」という意味ではこれらの方法はとても難しいです。

 

 クロージングの基本
既に信頼関係が出来上がっているのであれば別ですが、サイトから商品を買わせるのはとても難しいです。

 

楽天などのサイトで商品を探している人は別として、何となくネットサーフィンをしている人がたまたま発見した商品を購入することはほとんどありません。不特定多数の人が訪れるサイト上で商品を買わせるほど難しいことはないのです。

 

この時、メールであればもう少しクロージング力が上がります。直接見込み客の元にメールを送れるため、商品を購入してもらいやすくなります。

 

ただし、それでも高額商品を売るとなると難しいです。数万円程度であれば問題ありませんが、10万円を越えるようになると相当厳しいです。

 

この時、以下のような「クロージング力の順番」があることを認識する必要があります。

 

・クロージング力の順番 : サイト < メール < 動画 < 電話 < 対面

 

ビジネスを行うためには商品を売らなければいけません。私が運営する薬学系サイトのように商品を売らなくてもその後の企業から課金させる方法もありますが、これは例外だと思ってください。

 

商品を売るときはクロージング力の高いものから考えていく必要があります。日本でも昔から訪問営業や電話営業が盛んに行われていますが、これには当然ながら理由があります。

 

それは、これらの手法の方がより商品を売ることができるためです。ほとんどの会社で商品の売り方が間違っているために訪問営業や電話営業が迷惑がられるだけであり、本当はとても効果の高い手法です。

 

この対面で売る手法としては、セミナーでの売り込みや無料相談会もこれに該当します。高額商品などを販売する場合、ほとんどは対面販売です。

 

もし全国展開で商品を売りたいので対面が難しい場合、次に電話営業を考えます。

 

通販などで「まずはお電話を……」とありますが、これは対面販売が難しい通販で「全国展開」と「高い販売力」の両方を実現させる方法として何とか電話を掛けさせるようにしているのです。

 

さらにこれら対面販売や電話営業を行っていると、お客様の生の声が分かってきます。すると、その後のバックエンドやアップセルも考えやすくなります。

 

リアルビジネスでもメールやサイトを利用しますが、高額商品を売りたいときは必ずと言って良いほど無料相談会などに誘導するような内容になっています。そのため、「なぜこのように面倒な誘導を行っているのか」を考えれば、世の中のビジネス構造を理解できるようになります。

 

ただ中には1万円や2万円の商品があります。ネットビジネスなど個人が行うビジネスでこれらの商品をいちいち電話相談していれば、体がいくつあっても足りません。このような時になってようやくメールでの販売が出てくるのです。

 

ただし、このような場合であっても人数は限定して生のお客様の声を聞いたほうが良いです。そうすることによって、商品や販売ページの内容をより洗練させることができます。バックエンドの商品も考えやすくなります。

 

ここまでを理解した上で、多くの人は勘違いをしています。

 

ネットビジネスを行っている人の中で、メール一通送るだけで何千万もの売上を出す人がいるのは本当です。しかし、だからと言ってメルマガを発行することがネットビジネスの全てではありません。

 

メールだけで商品を売るのはとても難しいです。サイトだけで売るのはさらに難しいです。

 

サイトよりもメールで売る。メールの文章よりも、ここに動画映像を載せて売る。動画だけでなく、電話でもクロージングする。さらに可能であれば、対面販売を行う。この順番で考えていく必要があります。

 

このようなクロージングの基本を理解した上で「どのようなクロージングをしていけば良いか」を考え始めると、商品の販売形態をようやく決定することができます。

 

ネットビジネスでどれだけ集客や販売を自動化できるとは言っても、より大きな収益を出すためには電話営業などの基本的なスキルが必ず必要になります。

 

そのため、やはりビジネスを行う以上は電話対応や対人スキルなどはネットビジネスでも必要になります。これを理解しなければいけません。

ポータルサイト構築法:無料メルマガ登録

運営している主なポータルサイト

役に立つ薬の情報~専門薬学

サイト名:役に立つ薬の情報~専門薬学

コンセプト:
誰からも感謝される社会的意義の高いポータルサイト運営

ポータルサイト運営で出版を実現:
「なぜ、あなたの薬は効かないのか?」
薬剤師しか知らない薬の真実
光文社新書(税込821円)

関連ページ

肌感覚マーケティングの重要性:分析手法は必要ない
お客様の将来像を想像すれば勝手に商品が売れていく
商品が売れていく原則を学ぶ:お客様は商品を欲しくない
商品が売れるには、その価値に全ての答えがある
競合は業界内だけではない:マーケティング戦略
戦場が変わると自社の強みも変わる:マーケティングの基礎
一度でも関係するサービスを利用した人は強力な見込み客になる
ビジネスで成功するブルーオーシャン戦略
ド田舎の町を活性化させるためのビジネス戦略
USPによるポジショニングの確立
思考停止に陥るビジネスでの要注意ワードとは
優れた戦術の違いは「想像力」にある
口コミが一瞬で広がって認知度が急上昇する「爆発点の理論」
売れない商品の典型例と売れる商品の条件
ネットビジネスで行うリサーチ手法
競合分析を行うためのリサーチ手法
第三者の目から商品のリサーチを行う
集客と収益を分け、爆発的な利益を出す手法
画期的な戦略を組み立てる方法
付加価値をつけて商品を売る方法
特典の付け方を工夫して商品を爆発的に売る方法
分野を絞れば売上が上がる:顧客セグメンテーション
マーケティングでの差別化とは一番を狙うことである
市場を開拓して、見込み客を倍増させる思考法とは
ビジネスで1位になれない場合の対処法
無料では最高の物を提供しなければいけない
問題解決メソッド:原因を「他人のせい」にすると思考停止に陥る
ペルソナマーケティング:ペルソナを意識して商品を売るビジネスメソッド
水漏れ分析:新規顧客よりリピート客の方が重要
アンケートだけではお客様の「本当に欲しい商品」は分からない
Youtubeによる動画マーケティング
動画マーケティングのデメリットと活用方法
バズマーケティングとは(口コミを起こす方法)
ビジネスで稼ぐ近道を作る:自分のブランディング化
炎上マーケティングによるブランディング化
意図的に口コミを起こすバズマーケティング手法
自社サービスの認知度拡大には、「仕組み」と「簡便さ」が必要
プロダクトローンチとは一体どのような手法か
プロダクトローンチを行うための基本的な思考法
プロダクトローンチの最大の利点はコメントにある
リアルビジネスで行われるプロダクトローンチ:告知を活用する