ビジネス思考への転換 - ポータルサイト運営によるネットビジネス

ビジネス思考への転換 - ポータルサイト運営によるネットビジネス

少ないリストで億を稼ぐ方法

 

メルマガで稼ぎたい場合、大きく二種類の方法があります。一つは大量のリストを保有することで無料オファーや有料商品の案件を流していく方法です。

 

リストの数が多ければ、その分だけヒットする人数も多くなります。いわゆる数打てば当たる作戦ですが、リストが多いことによってそれだけ一度に稼げる額も多くなります。

 

それに対して、少ないリストでもの凄い額を稼いでいる人もいます。この人がどのような思考で動いているかを共有していきます。

 

 年収600万の真実
例えば年収600万の人がいるとします。普通の人はどう考えるかと言うと、「この人は月50万の月収で年収600万なのか」と考えます。

 

これが世間一般的なサラリーマンの考えであり、なかなか稼げない人の思考法になります。

 

それでは少ないリストで億を稼いでいる人がどのような思考でビジネスを行っているかと言うと、次のような考えを持っています。

 

「同じ年収600万でも、『月に定期的に50万貰う場合』と『1ヶ月に600万稼いで後の11ヶ月は遊んで過ごす場合』はどちらも同じ」

 

つまり、毎月給料としてお金が入ってこなくても良いのです。このように毎月同じ額のお金が振り込まれる感覚がサラリーマンです。

 

しかし、ある一つの期間を集中して頑張って稼げるのであれば、あとの期間は無給でも問題ないのです。実際には後の11ヶ月を遊んでいる訳ではないのですが、この理論を理解すれば経営者の視点が少しは身に付きます。

 

 半年の教育期間:億を稼いでいるある人の事例
それではこの人がどのようにしているかと言うと、半年の教育期間を設けています。つまり、ステップメールで半年間毎日有益な情報が届くようにメールを設定しているのです。

 

その後、半年もの間ずっと読者を教育し続けた後に高額商品を売り抜きます。これによって、億という金を稼ぎ出します。多くの人はプロダクトローンチを二週間から一ヶ月という単位で行いますが、これを半年かけて行うのです。

 

これが、少ないリストでもの凄い金額を稼いでいる人が行っている思考です。

 

なお、この手法を真似するのではなく、なぜこの人がこのような方法を行っているのかという思考だけを真似してください。

 

これを理解すれば、多くの人が考えることと逆の発想をすれば上手くいくことが分かります。

 

ほとんどの人は目先の金が欲しいために売り込みばかりします。そこで、半年も売り込みの要素を一切消して我慢し続けるのです。稼げない99%の人はすぐに現金が欲しいために半年間も我慢できませんが、この人はそのような思考をしないのです。

 

稼げる人の特徴として、「長期的にポジティブ、短期的にネガティブ」という思考があります。短期間で稼げる方法には難色を示しますが、長期的に成功できる方法についてはとても前向きです。

 

これは私も同じです。稼げない99%の人が「できるだけ早く、そして簡単に」と考えます。しかし私は「時間はかかるが、努力をするほど巨大な資産となるサイト運営」を選びました。だから稼げます。

 

ネットビジネスをしている人の中で、「私が教えた人は3ヶ月で100万稼げるようになった」などを言っている人もいますが、これは全て無視してください。焦る必要はありません。それよりも、長期的スパンで考えて時間と労力をかけながら資産を築いていった人が最終的には最強です。

ポータルサイト構築法:無料メルマガ登録

運営している主なポータルサイト

役に立つ薬の情報~専門薬学

サイト名:役に立つ薬の情報~専門薬学

コンセプト:
誰からも感謝される社会的意義の高いポータルサイト運営

ポータルサイト運営で出版を実現:
「なぜ、あなたの薬は効かないのか?」
薬剤師しか知らない薬の真実
光文社新書(税込821円)