ビジネス思考への転換 - ポータルサイト運営によるネットビジネス

ビジネス思考への転換 - ポータルサイト運営によるネットビジネス

ネットビジネスでメルマガを始めなければいけない理由

 

リアルビジネスでもメルマガを活用している企業はいくらでもあります。ネットビジネスを始めるのであれば、特にメルマガは必須となります。

 

ただし、いきなりメルマガを始めても集客ができずに挫折する事が目に見えています。そのため、最初はサイトやブログなどを運営し、文章能力を高めたりネタを増やしたりして集客をするための土台を作る必要があります。

 

これがある程度可能になった後、ようやくメルマガを発行します。

 

 メルマガを発行する理由
ネットビジネスではメルマガが必須となりますが、これにはきちんとした理由があります。なぜなら、メルマガが一番儲かるからです。メルマガ読者が1万人いれば、普通のサラリーマンよりも圧倒的に多い収入を得ることができます。

 

「読んでくれるメルマガ読者」がたくさんいる事が前提条件になりますが、これが実現できるとあらゆるビジネスが加速するようになります。それでは、メルマガを発行しなければいけない理由について確認していきます。

 

 1、リスクヘッジになる
ブログの無料サービスとしてはアメブロ(アメーバブログ)が有名です。しかし、アメブロはビジネス目的の利用が禁止されており、「ブログが削除される」という人が相次ぎました。

 

ただこれは当然であり、そもそも他人の媒体を使っているので削除されても文句を言うことはできません。ビジネスでは「完全なる自分の媒体」を持って勝負しないと意味がありません。SNSなども含め、他人の媒体を使っていることはリスクでしかありません。

 

メルマガであれば、これらのリスクに備えておくことができます。

 

そのような意味では、メルマガでも「まぐまぐ」のように他人の媒体を使うのは大きなリスクになります。まぐまぐではメールアドレスを自分で管理できません。

 

 2、濃いファンを作りやすい
サイトやブログでは相手が訪れてくれなければいけませんが、メルマガでは解除されない限り何回でも読者に対してアプローチすることができます。サイトやブログで更新した内容をメルマガで発信すれば、その度に読んでくれる可能性が高まります。

 

有用な情報である事が前提となりますが、何回も情報に触れさせることで濃いファンを作ることもできるようになります。

 

 3、ビジョンを伝えやすい
サイトなどにメッセージを載せていても、現実にはなかなか読んでくれません。これがメルマガであれば、同じメッセージを何度でも伝えることができます。

 

例えば、私の保有するビジネス系サイトでは、「簡単に稼ぐことはできないがきちんとした手順に従って本気で頑張れば収益を得られる事」を何度も伝えています。これも、メルマガを解除されない限り何度でも伝えることができます。

 

 4、短期決戦に向いている
「本の宣伝」や「セミナーなどのイベント開催」では、圧倒的にメルマガが有利です。いくらサイトやブログにアクセスがあったとしても、その告知期間に上手く興味のある人がアクセスしてくれるとは限りません。そのため、メルマガの方が集客力は大きいです。

 

サイトやブログでは、短期決戦よりも「同じ商品を何年も売りたい場合」に向いています。

 

 5、販売力が強い
SNSでは不特定多数の人に投稿が表示されるため、不必要な人にまで売り込みをすることになります。そのため、確実に嫌われます。しかし、メルマガでは興味のある人しか読んでいません。

 

売り込みが嫌な人はその場で解除するだけであり、必要な人に売り込みをした場合はむしろ感謝されます。

 

また、メルマガでは何年もかけて関係性を構築することができます。その分だけファンになってくれる可能性が高いため、販売力も強くなります。

 

このように、ビジネスを行うのであればメルマガは必要不可欠です。圧倒的なブランディングが可能であり、収入を拡大する方法としても最も適しています。メルマガを発行して、最終的に本の出版に繋がっている人がたくさんいる事も忘れてはいけません。

 

ただし、これを実現するためには最初に述べた通り、サイトやブログなどアクセスの集まる媒体が必要になります。この過程を飛ばす事はできませんし、アクセスが集まらないのであれば文章力を鍛えなければいけません。

 

この努力を重ねていき、ようやくメルマガを発行して読者を集めたり、反応率を測定してみたりします。このように、さらなる試行錯誤を繰り返しながらビジネスでの実力を上げていくのです。

 

ちなみに、本による出版を果たしたとしても5000冊売るのも難しいです。メルマガで同じだけ読者を集めれば、毎日5000人に対して影響を与えることができます。こう考えると、メルマガって凄くないでしょうか。

ポータルサイト構築法:無料メルマガ登録

運営している主なポータルサイト

役に立つ薬の情報~専門薬学

サイト名:役に立つ薬の情報~専門薬学

コンセプト:
誰からも感謝される社会的意義の高いポータルサイト運営

ポータルサイト運営で出版を実現:
「なぜ、あなたの薬は効かないのか?」
薬剤師しか知らない薬の真実
光文社新書(税込821円)